海へ行くときの持ち物リスト!子供連れの場合は?

梅雨が明け、本格的な夏の日差しが感じられるようになりましたね!

こんな日は、海で思い切り遊びたくなります♪

ところで…

海へ行った時に「あ、あれ持って来ればよかった~…。」と後悔したことはありませんか?

特に子供連れの場合は現地で購入出来ないこともあり、仮に購入出来たとしても値段がお高いなんてことも…

そこで今回は、海へ行くときの持ち物リストを作ってみました!

子供連れの場合についてもまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてください。

海へ行く前日にはもう1度持ち物リストを確認して、現地で困らないようにしておきましょうね!

【スポンサードリンク】

基本の持ち物

まずは、海へ行くときには忘れてはならない必需品リストです!

水着
バスタオル
サンダル
日焼け止め
帽子
ビニールシート
ビニール袋(濡れた水着・タオル・ゴミなどを入れる)

上記の持ち物は、海へ行くとなったら誰もが思い浮かぶ定番の持ち物ですね!

【スポンサードリンク】

子供連れの場合の持ち物

それでは次に、子供と海へ行く時に忘れてはならない必需品をまとめてみました!

保険証・母子手帳(急に体調を崩した時やケガをした時のため)
体温計
冷却シート
絆創膏・消毒液
ウェットシート(食事の前に簡単に手を拭けるように)
着替え(予備用に上下数枚ずつあると良い)
下着(着替えと同じく数枚用意する)
砂遊び用のおもちゃ(スコップやバケツ等)
浮き輪
軽食(クッキー等の食べやすく、腐ったりしないもの)

赤ちゃんと海へ行く時には、以下の持ち物リストを参考にしてください。

おむつ
お尻拭きシート
粉ミルク・哺乳瓶
抱っこひも
離乳食・スプーン
前掛け

あったら便利!使えるアイテム

持っていく荷物の量を見て、可能であればこれらのアイテムも追加して、快適に過ごせるようにしましょう!

パラソルやワンタッチテント(子供連れでなくれも、現地でのレンタルは高くつくのでこれがあると便利)
クーラーボックス(自宅で凍らせた飲み物を入れて行く)
防水ケース(携帯などを入れて、首から下げられるものが便利)
防水カメラ(子供連れの場合は特に!子供に水をかけられてしまうことがあります…)

子供連れの場合に気を付けたいこと

ママやパパから絶対に離れない
入ってはいけない場所がある
何かあったら助けを呼ぶ

海はとても危険な場所だということを理解させる必要があります。
当日はもちろんのこと、海へ行く前日にも、子供には何度でも伝えるようにしましょう。

また、親が子供から絶対に目を離さないことは基本中の基本です。

悲しいことに、毎年夏になると海での事故が発生しています。
子供の命は親がしっかりと守ってあげましょう。

最後に

いかがでしたか?

今回は海へ行く時の持ち物に焦点を当ててお伝えしました!

事前の持ち物チェックはもちろん、お子さんも一緒なら海での約束事もしっかりと伝えることで、当日はみんなで楽しく過ごすことが出来ます。

夏の思い出作りに、海は欠かせませんよね♪

さあ、まずは持ち物リストから作ってみましょう!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ