血圧を下げるツボや運動がしりたいっ!

“普段から血圧の値が高く、中々下がらない”

改善するようにと言われても、血圧を下げるために具体的にどのようなことをすれば良いのか分からないですよね。

高血圧は、生活習慣が関係していることが多いと考えられています。

しかし、そう簡単に生活習慣は変えられないもの…。

そんな時に有効なのが、血圧を下げるツボを刺激することです。

ツボ押しであれば、家でも会社でも手軽に行うことが出来ますよね。

この他にも、血圧を下げる方法として運動も大事です。

今回は、運動といっても決して激しいものではなく、比較的簡単に取り組めるものをご紹介したいと思います。

【スポンサードリンク】

血圧が高いと…?

高血圧は、脳梗塞・脳卒中・心筋梗塞などの様々な病気のリスクを伴います。
しかしこれらは自覚症状がないまま進行することが多いため、サイレントキラーとも呼ばれています。

普段から血圧が高い方はもちろん、そうでなくても自分の血圧の値を知っておくことは重要です。

血圧を下げるツボ

合谷(ごうごく)

手の親指と人差し指の間にあるツボです。
反対側の親指で3秒程度、息を吐きながらゆっくりと押します。

曲池(きょくち)

腕を曲げたときに出るシワの部分にあるツボです。
合谷と同様に、反対側の親指でゆっくりと押します。

懸鐘(けんしょう)

外くるぶしから指4本分上に上がったところにあるツボです。
少し分かりづらいですが、おおよその部分を手でゆっくりと押します。

降圧帯(こうあつたい)

耳の裏側上部、少しへこんでいる部分にあるツボです。
指を使って反対側から挟むようにしてこすります。数回行うと耳が温かく感じられるので、これを目安に1日3回程度行います。

百会(ひゃくえ)

両方の耳と耳を繋いだ、頭のてっぺんにあるツボです。
少しくぼんでいる部分があるので、指の腹を使ってゆっくりと押します。

血圧を下げる運動

次に、血圧を下げる運動をご紹介します。

足の指を動かす

足の指をグーパーと動かすだけでOK。
足の指を動かすことで全身の血の巡りが良くなり、血圧を下げる効果が期待できます。

これであれば、「運動しなきゃ!」と負担にならずに毎日取り組めそうですね。

有酸素運動

ウォーキングや水泳などが挙げられます。
張り切ってやる必要はありません。短い時間でもOK。
たとえ10分間でも、それを細切れに行うだけも有酸素運動の効果を得ることが出来ると言われています。

最後に

足指のグーパー体操と同時にふくらはぎをマッサージすることや、可能であれば足湯をするなど、足を温めることで高血圧を予防することが出来ます。

運動!といっても、駅までの道のりや、ちょっと遠くのスーパーにお買い物、だけでも効果はあります。

運動が続かずにストレスが溜まってしまっては意味がありませんよね。

ご自分に合った方法を見つけ、生活の一部に組み込むことが大切です。

血圧が下がらずにお悩みの方が、ストレスフリーにご自分の身体と向き合う手助けとなれば幸いです。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ