敬老の日はプレゼントを手作りして渡そう!その作り方が知りたい!

九月の祝日の一つでもある「敬老の日」。

もともとは日本の小さな村から始まった「老人をいたわるための日」です。

同時に「長生きを願う日」としても知られていて、そんな願いを込めたプレゼントを渡す方も多いはず。

どうせプレゼントを渡すなら、手作りのものにしてみませんか?

でも一体どんなものが敬老の日にぴったりなプレゼントなのでしょう?

そこで今回は、そんな敬老の日のプレゼントとしてぴったりな手作りプレゼントの作り方をご紹介しましょう!

ぜひ参考にして、次の敬老の日は手作りプレゼントを渡してあげてくださいね!

【スポンサードリンク】

敬老の日にぴったり!お勧めの手作りプレゼントの作り方!

それでは早速、敬老の日にぴったりのプレゼントの作り方をご紹介しましょう!

気に入ったものがあれば、ぜひ参考にしてくださいね!

手紙

作り方というほど特に作ると言った行為はないのですが、手紙は定番でありながら一番喜ばれるプレゼントです。

日ごろ言えない感謝の気持ちや、大好きだという気持ちを手紙で送ってみましょう。

遠くにいてなかなか会えないのなら、手紙を送るだけでも十分だと思います。

ちょっと凝ったものが良いというのであれば、こんなものはいかがでしょう?

かんたんポップアップカード2 作り方

こちらは飛び出すカードの作り方です。

あまり長い文章はかけないというのなら、手紙でもこういった仕掛けのあるカードにすれば、きっと喜んでくれますよ!

一言何かを書いておくだけで、気持ちは伝わるはずです。

アルバム

もう一つ喜ばれるのがアルバムです。

自分たち家族の写真はもちろん、おじいちゃんおばあちゃんの写真もたくさん貼って賑やかなアルバムにしてください!

こちらも作るというほど大がかりな事はしませんが、ちょっとしたコツはあります。

意外と簡単にできる!敬老の日にプレゼントしたい手作りアルバムの作り方

上記のサイトを参考にしてみてください。

必要なものはもちろん、写真の貼り方やレイアウト法についても、素敵なアルバムに仕上がるようなコツを紹介してくれています。

高いものを用意しても良いですが、お子さんが作る場合は100円ショップの物でも素敵なものが作れるはず!

ぜひ参考にしてくださいね。

似顔絵

意外と喜ばれるのが、おじいちゃんおばあちゃんの似顔絵です!

一生懸命描いたイラストは、とても喜んでくれるはず。

小さなお子さんであれば、それをプレゼントするだけでも喜んでもらえるはずです。

ただ、ちょっと変わったものにしたいのならこんなのもあります。

らくやきマーカー

こちらは陶器に絵を描くマーカーで作り方はとっても簡単!

陶器に絵を描いてオーブンで温めるだけ。

これでオリジナルのお皿やマグカップを作ってプレゼントできますよ!

【敬老の日ギフト】子供の手書きオリジナル作品が作れる!孫からおじいちゃん・おばあちゃんに贈るプレゼント

上記のサイトでは、手書きの似顔絵がTシャツやタオルなどのグッズにする方法を紹介しています。

こちらは業者などに頼むことになるので、完全な手作りとはちょっと違うかもしれませんが、それでもデザインは自分たち考案です。

こういったこともぜひ検討してみてくださいね!

写真立て

アルバムとはまたちょっと違った、写真立てを手作りしてプレゼントするのもお勧めです。

段ボールでフォトフレーム

こちらは段ボールで作るアルバムの作り方です。

もちろんデザインは自分で好きに変えることもできますよ!

小さな子供が作る場合は、カッターなどで切る場面もありますので、必ず大人と一緒に作りましょう。

この写真立てに、おじいちゃんやおばあちゃんの写真や、自分たちの写真を一緒に入れてプレゼントすればとても喜んでくれるはず!

お菓子

特に小さなお子さんであれば、一生懸命作ったお菓子をプレゼントしても喜んでもらえるはず!

いくつかおすすめのレシピをご紹介しましょう。

祝!敬老の日☆孫の手クッキー

敬老の日に!お彼岸に!美味さつま芋おはぎ

*紫芋の*おまんじゅう*

抹茶のパンナコッタ☆敬老の日にも(^^)

敬老の日に*練乳入り抹茶小豆ロールケーキ

レシピをご紹介しましたが、もちろんご本人が苦手なものではなく、好きな物を作ってプレゼントしてあげてくださいね!

【スポンサードリンク】

心をこめて素敵なプレゼントを!

プレゼントで何より大切なのは、心をこめること。

ぜひたっぷり心をこめて、素敵なプレゼントを作って渡してあげてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ