赤ちゃんの海水浴デビューはいつからOK?注意することとは?

赤ちゃんが生まれて初めて迎える夏!

家族での思い出作りに海水浴に行きたい♪

でも…ちょっと待ってください!

赤ちゃんの海水浴デビューはいつからOKか、知っていますか?

海水浴へ連れていく時に注意しなければならないこと、知っていますか?

これらを知らずに赤ちゃんを海水浴へ連れていくことは大変危険です…!

海水浴の計画を立てる前に、ご家族でしっかりと理解し、準備を整えることが大切です。

そこで今回は、赤ちゃんの海水浴デビューはいつからOKなのか、一般的に言われている月齢と、海水浴での注意点をお伝えしていきます。

【スポンサードリンク】

海水浴デビューはいつからOK?

一般的には、生後6~9か月頃と言われています。

多いのは7か月前後、つまりおすわりが出来るようになってからということになります。

しかし実際にはかなり差があります。

例えば、上に兄弟がいたりすると生後4か月でも連れて行っていたり、安全面を考えて1歳すぎてからデビューした!という声も。

ご家庭の状況によって様々だとは思いますが、赤ちゃんの体力や首や腰の安定度合など、様子を見て判断するようにしましょう。

海へ行くまでの移動時間だけでも赤ちゃんは相当な体力を消耗します。

決して無理をさせないように気を付けましょうね!

【スポンサードリンク】

海水浴での注意点

赤ちゃんを海水浴へ連れていくのは、とても大変なことです。

以下の注意点をしっかりと把握し、赤ちゃんが安全に過ごせるようにしましょう。

紫外線対策

赤ちゃんの肌は非常に弱く、大人以上にダメージを受けます。
日焼け止め顔・手足・首の後ろ・肩など、塗り忘れのないようにします。

また、出来れば紫外線の強い時間(10時~15時)は避け、朝早い時間か夕方に少しの時間海水浴させる程度が良いでしょう。

ご兄弟がいる場合は、10時~15時の間はママと海の家などで休憩する等して工夫しましょう。

波打ち際で遊ぶ時間

どんなに楽しんでいても、1回の時間は5分以内にしましょう。

大人が思っている以上に体力を消耗してしまうので、長時間遊ばせることはしないようにする必要があります。

また、赤ちゃんの身体は非常に冷えやすいので濡れた後の身体はすぐに拭いてあげるようにしましょう。

熱中症対策

紫外線対策に加えて、熱中症にも注意しましょう。
初めての場所・状況に思い切りはしゃいでいる赤ちゃん…しかし急にぐったりとすることがあります。
これは、脱水症状によるもの。

波打ち際で遊ぶ時間以外はなるべく日陰にいさせることや、こまめな水分補給を心がけましょう。

赤ちゃん用のスポーツ飲料も購入出来ますので、海水浴へ行く前に準備しておきましょう。

最後に

赤ちゃんを海水浴へ連れていく前には、お家で小さなビニールプールを用意してそこで少し遊ばせる等、水に慣れておくことも必要です。

その時の赤ちゃんの様子次第で海水浴デビューをさせて大丈夫か判断するのも1つの方法ですね。

赤ちゃんにとっても「楽しかった」思い出になるよう、パパやママがしっかりとサポートしてあげましょう!

160527_baby-ocean9

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ