砂糖の中でも体にいいって本当?てんさい糖ときび糖について知りたい!

お菓子はもちろん、料理にも欠かせないものと言えば砂糖!

とは言え、砂糖をあまり摂りすぎるのは感心しません。

また、砂糖の中には、あまり積極的に摂らない方がいいものもあります。

その中でも体にいいとよく聞くのが、てんさい糖ときび糖です。

でもなぜてんさい糖ときび糖が体にいいと言われているのでしょうか?

今回はそんなてんさい糖ときび糖がなぜ体にいいと言われているのかについて、ご紹介します!

今回の記事を参考にして、ぜひ砂糖を選んでくださいね。

【スポンサードリンク】

砂糖の中でも体にいい?てんさい糖について

それではまずてんさい糖についてご紹介しましょう!

特にてんさい糖は砂糖の中でも体にいい砂糖としてよく知られています。

それは一体なぜなのでしょう?

体を温める作用があります

あまり知られていませんが、てんさい糖は砂糖大根と呼ばれるビーツから作られています。

砂糖の中でこの砂糖大根から作られているものは、このてんさい糖のみ。

黒砂糖などでよく聞くサトウキビは沖縄等に作られているのに対し、砂糖大根は北海道など寒い地域で作られています。

寒い地域で出来るものですので、体を温める作用があります。

逆に沖縄などの温かい地域で作られるサトウキビは、体を冷やす作用があるんです。

体を温めてくれるてんさい糖は、冷え症の方や、体を冷やしてはいけない妊婦さんにもお勧めですよ。

オリゴ糖が入っています

オリゴ糖はお腹に優しい甘味として知られています。

腸内の善玉菌の餌になるオリゴ糖は、善玉菌の増殖も促してくれます。

これによって腸内の善玉菌が増えて、環境を整えてくれるんです。

そんなオリゴ糖はてんさい糖に多く含まれています!

ですので、お腹の調子があまり良くない、という方にもてんさい糖はおすすめですよ。

血糖値を安定させ、ダイエットにも

てんさい糖は茶色い色で精製されていません。

このことで消化や吸収が緩やかとなります。

悪いような気がしますが、これは血糖値の上下が少なくなるという要素があります。

その結果血糖値が安定します。

てんさい糖といえども、摂り過ぎはよくないのですが、これによって摂り過ぎを防いでくれる効果もありますよ。

また吸収が緩やかになる分、ダイエットにも効果的です!

普段から砂糖を摂りすぎているという方は、てんさい糖に変えてみてはいかがでしょうか?

ミネラルも豊富です

また、体を作るために必要なミネラルも豊富です。

これが不足すると、肌が荒れたり、ホルモンバランスが崩れるといったトラブルにも。

もちろんてんさい糖だけでミネラルを取ろうとするのは感心しません。

しかし上白糖などのミネラルのないものを選ぶよりは、てんさい糖などを選ぶ方がより栄養を取り入れられるといえそうですね。

【スポンサードリンク】

砂糖の中でも体にいい?てんさい糖について

それでは、きび砂糖についてはいかがでしょう?

体を冷やしてくれます

こう聞くといけないことのように聞こえますが、体を冷やさなければいけないことがありますよね。

例えば夏場はできるだけ体を冷やすことが大切です。

きび砂糖はサトウキビが原料です。

先ほどもご紹介したとおり、サトウキビは熱い所で栽培されている物。

ですので体を冷やす効果があるんです。

熱中症対策としてうまく使う事で、体が熱くなるのを防いでくれます。

ただ、妊婦さんや冷え症の方はてんさい糖の方がいいといえます。

ミネラル豊富

きび砂糖はサトウキビを絞った汁からそのまま作られるきび砂糖は、ミネラルも豊富です。

先ほどもご紹介したとおり、ミネラルが豊富だという事は特に女性にとって嬉しいことばかり!

お肌が荒れて困っているという方は、きび砂糖にしてみてはいかがでしょう?

コクのある甘さ

体にいいとは少し違いますが、きび砂糖はコクのある甘さが特徴です。

サトウキビ本来の甘さなので、ミネラル豊富なバランスの良い甘さとなっています。

とても爽やかな甘さで、お料理にも使いやすいお砂糖です。

てんさい糖よりも甘味がありますので、てんさい糖では物足りない、という方にもお勧めです。

こちらも精製されていません

きび砂糖は吸収が緩やかになる精製されていないお砂糖です。

血糖値の安定、砂糖の取り過ぎ、そしてダイエットにも効果がありますよ!

あなたもお砂糖を変えて健康的な生活に!

てんさい糖もきび糖も、体にいいお砂糖だという事はわかっていただけたと思います。

摂り過ぎはいけませんが、今のお砂糖の代わりにぜひ使ってみてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ