カラオケで高得点が出やすい女性演歌は!

日本の文化ともいえる演歌。

テレビで見る女性演歌歌手は、女性が持つ儚さや艶やかさを見事に表現して歌っていますよね。

演歌をカラオケで歌いこなすのは難しいと言われていますが、採点機能で高得点が出やすい曲はあるのでしょうか。

もし、カラオケで高得点が出やすい曲がある場合はどんなものを選べばいいのでしょうか。

今回は、カラオケで高得点が出やすい女性向けの演歌にジャンルを絞りご紹介いたします。

また、カラオケで高得点が出やすい曲を選ぶポイントもあわせてお伝えいたします。

【スポンサードリンク】

女性歌手の名曲で高得点を狙う!

■曲名:時の流れに身をまかせ アーティスト:テレサテン

懐かしい名曲です。

この曲は演歌ならではの「こぶし」や「しゃくり」、「ビブラート」などを無理にかける必要がないため、比較的に誰でも歌いやすく音程も安定します。

地声で高い音がでないという方は裏声でも構いませんので、声を細く遠くに軽く飛ばすように歌えると、安定力が増してより高得点につながるでしょう。

■曲名:ブルー・ライト・ヨコハマ アーティスト:石田あゆみ

初心者の方向けのボーカルトレーニングとして使われることが多い曲で、カラオケの高得点が出やすい曲と言えます。

高得点が出やすい理由は、メロディの高低差がそこまで激しくないことが挙げられます。

お話しするように歌えば、自然と音程も整い高得点に結びつくでしょう。

■曲名:また君に恋してる アーティスト:坂本冬美

いろんな世代の方から歌われている曲です。

比較的最近の曲ではありますが、名曲と言っても過言ではありません。

カラオケで歌われる人気曲でもありますが、高得点を狙いやすい曲でもあります。

理由は、「こぶし」や「しゃくり」などを無理にいれなくても表現力がつきやすい曲だからです。

無理に演歌の技法をいれなくても安定感と表現力がついてくるので、高得点が出やすいと言えます。

【スポンサードリンク】

歌が苦手な方でも高得点が狙いやすい曲

■曲名:むらさき雨情 アーティスト:藤あや子

表現力を出して歌うのが苦手な方の練習曲として使われることが多い曲です。

藤あや子さんの表現力はとても豊かですが、この曲は過度な表現をつけて歌わなくても表現力が損なわれにくいので、高得点が狙いやすい曲と言えます。

また極端にキーが高くならないので、音程を外しにくいというメリットもあります。

高得点を狙う曲を選ぶポイントは、口ずさみやすさ!

演歌で高得点を狙うには、鼻歌でスラスラと歌えるかがポイントです。

音程がズレてしまう原因のひとつに、歌う曲のメロディをちゃんと覚えていないといったことがあります。

女性向けの演歌でおすすめをご紹介いたしましたが、高得点に結びつけるにはメロディをしっかりと覚えておくことが大切です。

アカペラで歌ってみてメロディをしっかり口ずさむことができるかどうか試してみてから、カラオケ採点にチャレンジしてみると良いでしょう。

もしも、メロディがうろ覚えだった場合、「ラララ」など同じ言葉でメロディを口ずさみながら覚える練習をしてから望むのがベストです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ