カラオケで高得点が出やすいボカロやアニソンが知りたい!

カラオケに行くとき、アニソンを歌う人も多いのではないでしょうか。

アニソンだけでなく、初音ミクなどのボカロ曲をカラオケで歌う人も増えているそうです。

その理由のひとつとして、カラオケの採点機能を使い、いろんな曲で高得点を狙っていたが、新しいジャンルの曲を覚えるためにボカロやアニソンを覚えるといったことがあるそうです。

高得点が出やすい曲はどんなものがあるのでしょうか。

ポップスとは異なり、なんとなく難しそうなイメージがあるアニソンとボカロで高得点が出やすい曲を選ぶポイントがあれば知っておきたいですよね。

今回は、カラオケ採点機能で、高得点が出やすいボカロやアニソンの曲と選ぶポイントについて紹介いたします。

【スポンサードリンク】

高得点が出やすい!ボカロやアニソン曲4選

■曲名:1925 アーティスト名:初音ミク
ボカロはテンポの早い曲が多いですが、比較的ゆったりとしていて歌いやすいので、高得点が狙いやすいです。

■曲名:二息歩行 アーティスト名:初音ミク
こちらのは音程が比較的にズレにくい曲なので、高得点が狙いやすいです。

■曲名:タッチ アーティスト名:岩崎良美
アニソンの定番とも言える曲ですが、比較的誰でも歌いやすく高得点を狙いやすいです。

■曲名:ETERNAL BLAZE アーティスト名:水樹奈々
メロディが口ずさみやすい曲です。声を遠くに届けるように歌うと高得点が狙えると思います。

ボカロやアニソンで高得点を狙うコツは?

ボカロやアニソンで高得点を狙うコツはそれぞれ異なります。

ちょっとしたポイントを押さえることでポイントアップに繋がると思いますよ。

【スポンサードリンク】

■アニソンは一直線に向かうように歌う!

言葉だけだとピンとこないかもしれません。

声の出し方にはさまざまな方法がありますが、アニソンに関してはいかに声を前に出して歌えるかがポイントです。

わかりやすく言うとミュージカルの役者になりきるようなイメージで歌うことです。

自分の口からカラオケのモニター画面まで、まっすぐ声を届けるように歌うと高得点につながりやすいです。

この時、マイクを持っていない方の手を歌と一緒に前に出すように歌ってみてください。

いつもよりもはっきりとした声がマイクに入り、得点がアップすると思いますよ。

■ボカロを歌うポイントは、前ノリと鼻歌!

ボカロの歌と同じように歌いたいとなると、正直難しいです。

人の歌ではないので、微妙なニュアンスだったりリズムだったりをマネするというのは至難です。

ボーカルのトレーニング教室に訪れる生徒さんの中にもボカロと同じように歌いたいという要望を出す方も多いそうです。

しかし、カラオケで高得点を狙いたいということであれば「前ノリ」でリズムを取り、「鼻歌」を歌うように歌いましょう。

前ノリ=表拍でリズムをとることでリズムの微妙な揺れが起きないように注意して、鼻歌=ハミングの声で歌うと音程も綺麗に整い、高得点が出やすくなります。

ハミングの声とは、歌詞ではなく「フンフン」とメロディを口ずさむような声です。

いつもより音程が安定することでしょう。

カラオケでボカロやアニソンを歌ってみよう

今までカラオケではポップスをメインで歌っていたという方も、ボカロやアニソン曲を歌ってみてはいかがでしょうか。

アニソンやボカロの原曲を真似して歌うとなると少し難しいかもしれませんが、歌うコツを参考にして、高得点が出やすい曲を上手にチョイスすれば、採点機能で高得点を取ることは可能であると思います。

ぜひ、挑戦してみてくださいね。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ