今や常識?ハロウィンメイクは男にも必須!簡単なメイク法をご紹介します!

今や国民のイベントともなったハロウィン!

当日は仮装をして出かけるという方も多いですよね。

とはいえ男性の方はハロウィンの仮装とはいえメイクまではしない、という方が多いのではないでしょうか?

普段メイクをしない方が多いので、やり方が分からないからという方も多いかもしれませんね。

でもハロウィンのメイクは男性でも簡単に行う事ができるんですよ!

そこで今回は、そんなハロウィンの時期にぴったりな、男性向けのメイク法をご紹介しましょう。

今度のハロウィンは、どうせなら顔までしっかりとなりきってみませんか?

【スポンサードリンク】

ハロウィンのメイクは簡単!男性でもできるメイク法

それでは早速、男性におすすめのハロウィンメイク法についてご紹介しましょう!

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ただここから先はご紹介する内容の関係で、ホラーや、グロテスクなものをご紹介する物も多いです。

苦手な方はご注意ください。

ゾンビ

ハロウィンモテ!簡単プロ級!男性版ゾンビメイク!

まずは定番になりつつあるゾンビのメイクからです。

かなり本格的ですが、とっても簡単にできるんですよ!

材料をそろえる必要がありますが、今は意外と簡単に手に入るので、何人かでメイクをして代金は割り勘にすれば安く済みます。

ただカラーコンタクトを使いますので、コンタクトは使い回ししないでくださいね。

もしコンタクトが怖ければ、なくてもかなり雰囲気が出ます。

初めは少し時間はかかるかもしれませんが、素人の方でもできますのでチャレンジしてみてください。

友達同士やカップルでメイクし合うのもおすすめですよ!

骸骨メイク

初心者も出来た骸骨(ガイコツ)ハロウィンメイク

次は骸骨のメイクです。

動画では女性がメイクしていますが、仕上がりがとても格好いいので男性にもお勧めです。

白塗りで、一見すると誰だかわからないほど変身してしまいます。

このメイクをすれば、黒いパーカーに黒のパンツといったラフな格好にもぴったりと合いますよ!

反対にメキシカンな格好をすれば、11月1~2日にメキシコで行われる「死者の日」ルックに変身します。

10月31日にも前夜祭を行うところもあるので、ぴったりと言えるかもしれません!

女性用の化粧道具で紹介しているので、買うのは勇気がいるという方は身近な女性に借りてみるのも良いですね。

ピエロ

ピエロメイク やり方 解説付き

次にご紹介するのは、楽しい雰囲気のピエロ!

もちろん明るい雰囲気のピエロの仮装もとってもおすすめです!

ただ「ピエロ恐怖症」という言葉があるほど、人によってはピエロはとても恐ろしい物。

それを逆手にとって怖い雰囲気にするのもお勧めです。

ただ楽しいピエロだと思って近づいたお子さんは、泣いてしまうかもしれませんので、場所は選んだほうが良いかもしれませんね。

ご紹介する動画は、楽しい雰囲気のピエロメイクです。

基本的には100円ショップで手に入るようなもので変身しています。

意外と簡単にできますので、鏡とにらめっこしながらチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

グロテスクメイク

最後にご紹介するのは様々なグロテスクメイクの方法です。

先ほどご紹介したゾンビのメイクとは比べ物になりませんので、苦手な方は観覧なさらないようご注意ください。

ティッシュで傷メイク

まずはこちらの傷メイクです。

タイトル通り、ティッシュで作るとても簡単な方法で男性の方でも問題なくできるはずです。

ただ、簡単な割に出来上がりはかなり本格的。

見るだけでなんだか痛くなりそうなリアルな仕上がりです。

途中かなりたくさんの色が入ったパレットやグロスが出てきますが、今は100円ショップでもたくさんの色が販売しているので、いくつか購入してはいかがでしょう。

【特殊メイク】超簡単 顔のジッパー!!

次にご紹介するのはジッパー。

ジッパーだけではどんなものか想像しにくいですが「顔にジッパーがついていて、それが開いている」というとわかっていただけるでしょうか?

当然グロテスクメイクです。

とはいえとても簡単にできますので、グロテスクなものにしたい方はチャレンジしてみてはいかが?

【スポンサードリンク】

男性もしっかりメイクして、楽しいハロウィンを!

ハロウィンメイクは、男性の方でも難しくありません。

ぜひ今回ご紹介したメイクで、今度のハロウィンは楽しんでみてはいかがでしょう?

きっと一目置かれるはずです!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ