血圧を下げる食べ物や飲み物ってなんだろう?上手に取り入れよう!

高血圧は、決して甘く見てはいけない身体からの重要なサインです。

ですが、食生活に関する様々な制限があるため、お悩みの方も多いのではないでしょうか。

前回は、高血圧の対策に効果が見られる食べ物についてお伝え致しました。
ここから→高血圧の対策、出来ていますか?おすすめの食事

そこで今回は、それらの食べ物になぜ血圧を下げる効果があるのか、更に詳しく見ていきたいと思います。

また、食べ物だけでなく飲み物の中にも血圧を下げる効果が見られるものがありました。

血圧を下げる食べ物や飲み物を普段の食生活に上手に取り入れることで、ストレスを感じることなく対策をすることが出来ます。

【スポンサードリンク】

効果のある食べ物とその理由

カリウムを含む食べ物】

高血圧の予防・対策に効果がある栄養素の1つ目はカリウムです。

カリウムには、摂りすぎた塩分(ナトリウム)を排出してくれる働きがあります。

塩分の摂りすぎは高血圧に良くないと言われていますが、塩分(ナトリウム)は私たちの身体にとって重要な栄養素のひとつです。

控えすぎには十分注意をし、これらの食べ物を取り入れることでバランスを取るようにしてみて下さい。

野菜⇒キュウリ・トマト・さつまいも・カボチャ等
果物⇒みかん・いちご・パイナップル・りんご・グレープフルーツ等
豆類⇒納豆・きな粉・小豆等
きのこ類⇒椎茸、エリンギ、ぶなしめじ、えのき等
乳製品⇒ヨーグルト(血圧のバランスを整え、動脈硬化を防ぐ働きがあります)

これらの食べ物にはカリウムを多く含んでいます。

たまにはラーメンだって食べたい、そんな時にはサラダを付けたり、食後にフルーツを少し食べる等の工夫をしてみて下さいね。

DHA・EPAを含む食べ物】

主に魚類に多く含まれる油のことを指します。

DHA・EPAには血液が固まってしまうことを防ぐ効果があり、流れを良くし、心筋梗塞や動脈硬化の予防に良いとされています。

⇒サンマ・イワシ・サバ・うなぎ・マグロ・ブリ等

お寿司屋さんへ行く際には、こちらを参考にして、その他のお魚と共に美味しく召し上がっていただければと思います。

カルシウムを含む食べ物】

カルシウムに効果があるということはあまり知られていないようです。

しかしカルシウムの不足は血液を流れている血管の筋肉が収縮し血液の流れを悪くしてしまいます。

すると心臓は必要以上に頑張って血液を身体に流そうとします。

このことで心臓には大きな負担がかかり様々な病気を引き起こすリスクが高まります。

このことから、カルシウムの摂取は血圧を下げるために必要とされています。

乳製品⇒牛乳・ヨーグルト・チーズ等
大豆製品⇒納豆・豆腐・油揚げ等
海藻類⇒わかめ、ひじき、昆布等

朝食時にヨーグルト1つプラスしてみることや、お味噌汁にわかめを入れたりと、手軽に取り入れることが出来そうですね。

マグネシウムを含む食べ物】

マグネシウムにはカルシウムの吸収を高めてくれる作用があると言われています。

マグネシウムを一緒に摂ることで、更に効果があるのならば、ぜひ取り入れたい栄養素です。

種実類⇒アーモンド・カシューナッツ・くるみ・ごま等
魚介類⇒干しエビ・煮干し等
穀物類⇒玄米等

お酒のおつまみにナッツ類は最適ですよね。

ナッツ類を食べる時には出来れば無塩のものを選ぶようにしましょう。

また、白米に少しだけ玄米を混ぜたり、ごまを混ぜることも出来ますね。

【スポンサードリンク】

飲み物で手軽に対策!

続いて、血圧を下げる飲み物について見ていきたいと思います。

1.緑茶
カテキンには血圧を下げる効果があるとされています。
また、動脈硬化や生活習慣の予防にも良いと言われているので、お茶を飲む際は緑茶を選ぶようにしましょう。

2.柑橘類のジュース
ミネラルの所でお伝えしましたが、柑橘類にはミネラルが豊富に含まれています。
果物そのものを食べるよりもジュースなら手軽に取り入れることが出来ますね。
出来れば果実100%のジュースを探してみて下さい。

3.赤ワイン
赤ワインにはポリフェノールはもちろん、カリウムも多く含んでいます。
苦手で無ければ、お酒を飲む際は赤ワインを選ばれることをおすすめします。

飲み物は食べ物よりも、手軽なのが何より嬉しいですね。

お好きな飲み物で、無理なく対策に取り組むことが出来ればと思います。

あの食材も効果あり!?

1.ターメリック
主にカレーに使われているスパイスです。
このターメリックには、血管を細くなることを防ぐ効果(上記カルシウムのような働き)があるとされています。

ご家庭でカレールーから作る際にターメリックを使用して本格カレーを。
また、インド料理店で本場のカレーを食べることも、良い方法ですよね!

2.チョコレート
カカオポリフェノールには、血管の炎症を抑えて修復してくれる効果があるとされています。
カカオが多く含まれているビターなものを食べることで血圧を下げてくれるのです。

お仕事の合間に、甘いものを補給することでストレスフリーな生活が出来るでしょう。

最後に

いかがでしたか?

あなたはこれらの食べ物や飲み物を普段どのくらい摂れていますか?

高血圧で悩んでいる方々が、食事を楽しみながら対策をしていけることを願っています。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ