ダイエット中の方必見!カロリーの低い食べ物について知りたい!

ダイエットのため、厳しい食事制限をしているという方も多いはず。

でも、あまり厳しくしてしまうと結局長続きせず挫折してしまう事もありますよね。

そんな食事制限をする方におすすめなのが、カロリーの低い食べ物を食べること。

お腹がすいてストレスがたまると、痩せにくい体になります。

それを防ぐためにもある程度食事はキッチリと摂って、その代わりカロリーの低い食べ物を選ぶようにすれば、罪悪感も少なく済みますよ!

でもカロリーが低い食べ物って、どんなものがあるのでしょうか?

今回は食事制限ダイエットを頑張るあなたに、カロリーの低い食べ物についてご紹介しますよ!

ぜひ参考にしてくださいね!

【スポンサードリンク】

カロリーの低い食べ物ってどんなものがあるの?

それでは早速、カロリーの低い食べ物をご紹介しましょう!

一体どんなものがあるのでしょう?

まずは定番のものからご紹介しましょう。

豆腐

ダイエット中の食事というと、これを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

低カロリーで、しかもお手頃価格なのでダイエット食としてもとても取り入れやすいですよね!

しかし、豆腐は何も低カロリーだからダイエットにいいというわけではありません。

豆腐に含まれる大豆タンパク質、そしてサポニンと呼ばれる物質が、ダイエットのサポートもしてくれるんです。

大豆タンパク質は血をサラサラにして代謝を上げ、サポニンは糖質や脂質の吸収を抑える働きがあるんです。

まさにダイエット中は欠かせない食べ物だと言えそうですね!

海藻

こちらもダイエット食の定番と言えるかもしれませんね!

海藻はとってもヘルシーで、お味噌汁や煮物、酢の物にしても美味しいですよね。

バリエーションも豊富なのに、水溶性食物繊維という物質が含まれているためヘルシーなだけじゃないのも海藻がダイエットにいいところ。

この水溶性食物繊維は、豆腐と同じく血をサラサラにし糖質の吸収も抑えてくれます。

太りにくい体にするためにも、海藻は食べておきたい食べ物ですね!

ゆでたまご

ちょっと意外かもしれませんが、ゆでたまごもダイエット中には欠かせない食べ物です。

さすがにたくさん食べるとNGですが、1個が90kcal程度なので毎日サラダに一つつけるのはいかがでしょう?

ゆでたまごには必須アミノ酸と呼ばれるアミノ酸が含まれており、脂肪を燃焼させる働きがあります。

かたゆでにすれば比較的腹もちもいいので、小腹が空いた時などにもおすすめです。

脂肪を抑えるだけではなく、燃焼も必要ですので、ゆでたまごもうまく使ってくださいね!

牛蒡

こちらもちょっと意外ですが、牛蒡もダイエットにはおすすめです。

100gで65kcalとカロリーも低めで、しかもダイエットの手助けをしてくれる野菜です。

こちらは不溶性食物繊維という物質が含まれていて、お腹が膨れやすい食材となります。

つまり食べ過ぎを防ぐ野菜というわけです。

その上腸の動きを活発にさせ、代謝を上げる効果もありますよ!

枝豆

夏になると食べたくなる枝豆。

この枝豆は100gで135kcalと少しカロリーお高めな雰囲気ですが、100gというとそこそこの量で、小皿に山盛りくらいならこの半分くらいの量です。

ダイエットに重要なビタミンBという栄養素を豊富に供えていて、ダイエットにもぴったり!

このビタミンBは脂肪を燃やし貯めにくくする効果があるため、ダイエットにもおすすめの野菜と言えそうですね。

ただし、塩をふりすぎるとむくみの原因となりますので、塩のかけ過ぎに似はご注意ください!

チキン

ダイエット中でもお肉を食べたいのならチキンがおすすめです。

部位にもよりますが、特にササミは低カロリーで高たんぱくと筋肉をつけたい方にもおすすめの食べ物です!

お肉は必ずしもダイエットにとって悪ではありません。

うまく取り入れることで、綺麗な体つくりの手助けをしてくれることも!

ダイエット中はタンパク質が不足する方も多いので、お肉が食べたくなったら、サラダにササミを入れてみてはいかが?

満足感も満点ですよ!

【スポンサードリンク】

低カロリーな食べ物でダイエット中も楽しく食事しよう!

ダイエット中は厳しい食事制限をしがち。

でもそれでは体を壊したり、ストレスがたまってしまいます。

ぜひ今回ご紹介した食べ物を取り入れて、ダイエット中も楽しく食事をしてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ