トヨタ86とスバルBRZってどんな車?違いについて知りたい!

トヨタとスバルが共同開発して作られた「トヨタ86」と「スバルBRZ」

CMなどでも時々みかける物もあるので、名前くらいは聞いたことがあるという方も多いかもしれませんね。

共同開発というだけあって、かなり似通った部分も多いのですが、違いももちろんあります。

でもトヨタ86とスバルBRZの違いってどんな部分なのでしょうか?

そこで今回は、そんなトヨタ86とスバルBRZの違いについてご紹介します!

購入を検討している方は、ぜひ目を通してみてくださいね!

【スポンサードリンク】

トヨタ86とスバルBRZってどんな違いがあるの?

それでは早速、トヨタ86とスバルBRZの違いについてご紹介しましょう!

まずはトヨタ86についてご紹介します

トヨタ86ってどんな車?

トヨタ86は「トヨタハチロク」と読み、ファンからは「ハチロク」と呼ばれています。

こちらでもこの車の事は以下86とさせていただきます。

86は名前の通り、トヨタが販売しているもので、ジャンルとしてはスポーツカーになります。

今でこそファミリーカーのイメージが強いトヨタですが、元々はスポーツカーも作っていました。

そのトヨタから久々に生まれたスポーツカーがこの86です。

・基本情報

全長 4,240mm(全幅 1,775mm 全高 1,320mm※アンテナ含む高さ)

乗車定員 4名

総排気量 1,998リットル

・見た目

姉妹車とも言われている2つの見た目は、かなり似ており、詳しい方でないと見分けるのは難しいかもしれません。

ただ、全く一緒というわけではなく、86はフロンドバンパーが据広がりな印象を受けます。

・色

共同開発という事だけあって、7色あるうちの5色は86もスバルBRZも同じ色の展開です。

クリスタルホワイト

アイスシルバー

ダークグレー

クリスタルブラック

ピュアレッド

この5色が共通カラーです。

更に86だけのカラーとして

オレンジメタリック

アズライドブルー

の2色があります。

・操作性

この操作性に関しては大きな違いがあります。

86は軽量でコンパクト、しかも低重心で低慣性の為、コーナリング等もしやすいまさにスポーツカーです。

横滑りを起こしても、車両走行の安定性を保ってくれますし、タイヤの空回りも防ぐ機能も搭載されています。

また86はGに耐えられるように、しっかりと支えてくれるシートとなっています。

体の軸もぶれないので、操作もしやすい車両となっています。

・値段

トヨタは値引きをしない販売方法を取っています。

ただ、元々の値段が86の方が安い物もあり、グレードによってBRZより多少高かったり安かったりといった感じです。

大体190万円から330万程度の間で手に入れることができます。

スバルBRZってどんな車?

それではスバルBRZはどうでしょうか?

・基本情報

全長 4,240mm(全幅 1,775mm 全高 1,320mm※アンテナ含む高さ)

乗車定員 4名

総排気量 1,998リットル

・見た目

フロントバンパーが、若干86よりもスマートな雰囲気です。

絞り込んで、リップが出ているようなデザインとなっています。

・色

86でご紹介した5色は共通の色で、スバルBRZだけの色は2色あります。

ラピスブルー

WRブルー

この2色です。

・操作性

最大の違いといってもいい操作性ですが、スバルBRZはコントロール自在の86と比べると、より安全性を高めた車と言えます。

86がスポーツカーに慣れている方向けであれば、スバルBRZは初心者向けの車となります。

シートもしっかりホールドしてくれるシートで、車との一体感を高めてくれます。

メーターも初心者でもすぐに情報を取り入れられるよう工夫されていますよ!

・値段

スバルの場合は5万円程度値引きした状態であることが多いようです。

ただそれでも200万円~300万程度の値段となっています。

大きな違いは運転性

2台の大きな違いはその運転性です。

基本的部分はなかなり同じですので、あなたの運転技術に合わせて選んでみてください!

【スポンサードリンク】

スポーツカーを楽しもう!

トヨタとスバルが共同開発した2台の車は、見た目こそそっくりですが、その運転性には大きな違いがありました。

気になる方は、あなたの運転技術や、お気に入りの色がある方などを選んで、楽しくドライブしてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ