5月生まれの人の星座は?その特徴についてもご紹介!

あなたは星座について詳しいですか?

毎日のように星座占い等も目にし、詳しいという方も多いかもしれませんね。

でもその特徴についてもしっかりとご存知でしょうか?

意外と知られていない各星座の特徴。

今回はそんな中でも5月生まれの方の星座についてご紹介しましょう!

5月生まれの方はもちろん、星座に詳しくなりたいという方、ぜひご覧ください。

【スポンサードリンク】

5月生まれの星座って知ってる?~牡牛座~

それでは早速、5月生まれの方の星座についてご紹介しましょう

まずは5月1日~20日生まれの方が対象の牡牛座です。

「箱庭」を愛する安定主義者

ゼウスの浮気が発端の牡牛座。

浮気相手を雄牛に変身させたという説や、自身が変身したという2つの説がありますが、どちらも守りの行為ですよね。

牡牛座の方は自分が大切にしている「箱庭」をとにかく大切にしようとする方が多いようです。

それは家族や友達など、自分がいて居心地の良い空間のことです。

この箱庭の外で何が起ころうが興味がありません。

箱庭を守り、安定させることがおうし座の方にとっては何よりも大切な事です。

実際、とても安定した星座がこの牡牛座だと言われています。

ただ、その安定が崩れてしまうと軌道修正ができないのも特徴です。

安定していたものが崩れた時、どうすればいいのか分からないようです。

人間関係はとてもうまい

箱庭以外どうでもいいという考えの牡牛座ですが、人当たりが悪いというわけではありません。

むしろ印象が良いのが牡牛座。

これは自分の箱庭を守るための外交戦略のようなものです。

ですので人から受けた恩は必ず返すタイプですし、箱庭以外の方からでも評価されていたりします。

ただ、気さくな人物ではありません。

「親しき仲にも礼儀あり」という部分がとても大きいので、いきなりなれなれしくするような人物は嫌いです。

ただ、基本的には調和を好み人間関係を調節するのもとてもうまいです。

つきあうとわがままかも?

人間関係がとてもうまい牡牛座ですが、それは「この場は妥協しておこう」と言った計算があってこそです。

それがなくなると意外とわがままと感じる方も多いかもしれません。

ただ、わがままが見れたらあなたに気を許している証拠です。

わがままを受け止めてくれるようなそんな方とお付き合いするのがよさそうですね。

【スポンサードリンク】

5月生まれの星座って知ってる?~双子座~

次にご紹介するのは5月21日から31日までの双子座です。

ルパン三世が双子座のアイコン?

日本で一番有名な泥棒と言えばルパン三世でしょうか?

そんな彼はまさに典型的な双子座のアイコン的な存在だと言われています。

双子座はコミュニケーション能力が高いと言われ、それを活かした知略等にもかなり長けています。

詐欺師や泥棒なども転職であると言われ、まさにルパン三世のようなタイプ。

ただ、良い方に考えると商才や政治家などに向いているタイプタイプです。

とにかく楽しいことが大好き!

あれも見たいこれも見たいとちょこちょこと走りまわって好奇心を満たすのが双子座。

楽しいことが何よりも大切、そしてそうではないことにとても敏感です。

なんだか場の空気が悪くなる時等は、一番に察知し逃走したりします。

とにかくフットワークの軽さで楽しいことに敏感に反応し、そうでないことからは逃げます。

ただ、裏切り者というわけではありません。

正義感もあり、しっかりと知識を得ようとする一面も。

特に知識に関しては、自分で見たものにプラスして、客観的な事実もしっかりと加わっていないと信じることができません。

このように意外と繊細なのが双子座です。

ただ、そういった部分は見せずに社交的で明るい人間を演じようとするので、見かけには分かりにくいようです。

双子座は一生モテ期?

双子座にはモテ期がないとも言われています。

実はこれ、双子座(特に男性)はとにかくモテると言われているからです。

これも双子座の話術があるからなのですが、残念ながら結婚とはまた話が別。

モテる上に話術がうまい分、浮気をすることも多く、また本当の気持ちを言葉にするのが意外と下手なので、結婚はなかなかしないという方も多いようです。

箱庭を作る牡牛座とずかずか踏み込む双子座!

テリトリー内に侵入されたりなれなれしくされるのが嫌いな牡牛座に対して、どんどんと懐に入ろうとする双子座。

ここまで両極端な特徴の星座が隣り合わせなのも珍しいですね。

ぜひあなたも色々調べてみてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ