冬生まれの男の子にぴったり!おすすめの名前をご紹介します!

何かとイベントも多い冬。

とても寒くはなりますが、なんだかんだとバタバタしていると、あっという間に過ぎてしまいますよね。

でも冬にしか見られない風景はとても素敵。

そんな素敵な雰囲気を、冬生まれの男の子の名前に取り入れてみませんか?

冬はとてもきれいで美しい意味を持つ言葉も多いので、取り入れるととても素敵な名前になるはず!

でも子供の名前を考えるのはとても大変です。

そこで今回は、冬生まれの男の子にぴったりな名前と、名前を考えるためのヒントをご紹介しましょう。

お子さんが冬生まれの予定だという方は、ぜひ目を通してみてくださいね!

【スポンサードリンク】

冬生まれの男の子におすすめの名前!

それでは早速、冬生まれの男の子におすすめの名前をご紹介しましょう!

冬の寒い雰囲気もありつつ、美しい光景も閉じ込めたような、素敵な名前が多いんです。

一文字でおすすめの名前

まずは一文字でおすすめの名前をご紹介しましょう。

一文字と言っても音は2~3音なのですが、一文字と言うだけで少し珍しい名前だと言われています。

もし、冬にまつわる言葉で何か好きな文字があれば、それをつけてみるのも良いですね。

・聖(せい、あきら、きよし、ひじり)

・柊(しゅう)

・雪(きよむ、きよ、きよし、すすぐ)

・元(はじめ)

・凛(りん)

・初(はじめ)

・白(はく)

・玲(れい)

・純(じゅん)

・透(とおる)

いかがでしょうか?

どれも冬をイメージするような綺麗な漢字ですね。

少し中性的な雰囲気の物もありますが、冬らしい素敵な名前で男の子にもぴったりですよ。

二文字でおすすめの名前

それでは次に、二文字でおすすめの名前をご紹介しましょう。

一番定番の文字数がこちらの二文字。

ただ、定番だからこそバリエーションも豊富で、素敵な名前がたくさんあるんです!

・陽聖(ひさと)

・聖輝(こうき)

・柊斗(しゅうと)

・柊生(とうい)

・柊二(しゅうじ)

・冬吾(とうご)

・冬登(ふゆと)

・峻聖(しゅんせい)

・悠聖(ゆうせい)

・柊良(ひいら、ひろ)

・白航(はくと)

・純葵(じゅんき)

・冬璃(とうり)

・空澄(あおと)

・柚斗(ゆずと)

・柚璃(ゆうり)

・冬舞(とうま)

・冬希(ふゆき、とうき)

いかがでしょう?

冬らしい綺麗な風景が浮かぶような、そんな名前が多いですよね。

景色はもちろん、果物等冬と関係するものの名前を取り入れているものもいくつかあります。

こういった物からヒントを得るのもおすすめですよ!

三文字でおすすめの名前

次は三文字でおすすめの名前をご紹介しましょう!

三文字もそれだけで少し珍しいのですが、一文字とはまた雰囲気が変わり、古風な雰囲気の名前が多くなります。

・柊一郎(しゅういちろう)

・冬季也(ときや)

・千賀哉(ちかや)

・純之介(じゅんのすけ)

・冬之介(ふゆのすけ)

いかがでしょうか?

古風と言っても古臭くてダサい、という事ではなく、かなり男らしい名前になりますね。

冬らしい要素もしっかりと盛り込まれていますので、冬生まれの男の子にぴったりだと言えますよね!

ぜひ三文字の名前も検討してみてください。

【スポンサードリンク】

冬生まれの男の子の名前を考えるヒント

それでは、お子さんの名前は自分で考えたいという方へ、ちょっとしたヒントをご紹介しましょう。

ご紹介した名前も参考にしつつ、これからご紹介することもぜひ覚えておいてください!

月の別名や季語を使って

意外と多いのが月の別名や季語を使って名前を考える方です。

別名というのは12月の「師走」、1月の「睦月」、2月の「如月」と言った呼ばれ方の事です。

これらの文字を取り入れて名前を考える方も多いんですよ。

また、季節を取り入れるという意味では、季語がぴったりです!

その言葉だけで秋を表すので、とてもおすすめですよ。

星座等も取り入れて!

また、星座や誕生花、誕生石を参考にするものいいですね!

冬に当たる12~2月の星座は、射手座、山羊座、水がめ座、魚座。

お花はポインセチア、シンビジウム、フリージア。

宝石はターコイズ、ガーネット、アメシストとなります。

それぞれが持つ言葉や性格から、名前を考えてみましょう。

こちらでも素敵な冬らしい名前になるはずです。

冬らしさを取り入れた、素敵な名前を!

冬は静かで他の季節にはない独特な美しさがあります。

ぜひそんな美しさを込めて、名前をプレゼントしてあげてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ