サイコロステーキってどう料理すればいい?焼き方や味付け、気になるカロリーについて知りたい!

ちょっぴり贅沢したい時にぴったりなのがサイコロステーキ!

今や居酒屋などでも手軽に食べることができるサイコロステーキですが、家で作るとなるとどうでしょう?

焼き方や味付け等、意外と難しいものです。

ただ焼けばいいというわけではなく、きちんとした焼き方もあるんです!

そしてダイエット中の方が気になるのがやっぱりカロリー。

お肉の中ではステーキはヘルシーな料理法なイメージですが、実際どのくらいのカロリーなのでしょうか?

今回はキチンとした焼き方、味付けの仕方、そしてサイコロステーキのカロリーについてご紹介します!

ぜひ参考にしてくださいね!

【スポンサードリンク】

サイコロステーキの正しい焼き方と味付け方は?

それではまず最初に、サイコロステーキの正しい焼き方と味のつけ方についてご紹介しましょう!

難しいことではありません。

ちょっとしたポイントを守るといつもとは違った味になるはず!

必要な物

牛肉(部位はお好みで) 200g

ブラックペッパー 少々

クレイジーソルト 小さじ1

(なければ塩コショウでも可)

油(サラダ油や牛脂) 大さじ1

赤ワイン 大さじ2

やり方

1、まずは牛肉を食べやすい大きさに切りましょう。

3cm角程度がおすすめです。

2、ブラックペッパーとクレイジーソルトを全体に振りかけましょう。

塩コショウの場合は塩を控えめに。

3、油をフライパンに引いて火をかけます。

4、フライパンから煙がもくもくと出たら肉を入れます。

この時肉は平らになるようにして入れ、一度入れたらお肉は触りません。

5、1分半ほどそのまま焼いたらひっくり返しましょう。

6、更に1分半ほどして、程良く色が付いたらフライパンをあおり、全体的に色をつけます。

7、ワインを入れ、フランベして香りをつければ完成!

注意事項

・お肉は一度ひっくり返したら盛り付けまで触らないようにしましょう。

・フランベではかなりの火が上がります。

初めての方は驚くとは思いますが、すぐに消えますので安心してください。

ソースの作り方

それではソースはどうすればいいでしょうか?

いくつか種類がありますのでご紹介します。

元ハンバーグ職人直伝わさびステーキソース

ちょっと大人の味、わさびソースはいかがでしょう?

もちろんチューブで作れますので、おためしあれ。

ステーキソース(玉ねぎ醤油味)

定番の玉ネギを使ったソースです!

さっぱり美味しく食べることができますよ。

万能オニオンガーリックステーキソース

がっつりとステーキを食べたいという方は、ガーリックの効いたこちらのソースはいかがでしょう?

とっても簡単でお肉なら何でも合いますよ!

【スポンサードリンク】

ダイエット中の方必見!サイコロステーキのカロリーは?

贅沢をするのはいいけれど、あまりカロリーの高いものは食べたくない。

そんな方も多いですよね。

では、サイコロステーキのカロリーはどの程度のものなのでしょう?

部位にもよります

サイコロステーキのカロリーは部位によっても異なります。

一番一般的なサーロインを使った時のカロリーは100gで156kcal程度。

先ほどのレシピだと200gなので312kcalとなります。

思っているよりもカロリーは高くないですよね。

サラダなどとつけても400kcal程度かと思われます。

ただ、牛脂なども混ぜて作った成形肉の場合はもう少しカロリーが高くなりそうです。

こういった肉の場合は大豆などいろんな物が混ざっている為カロリーが計算しにくく、思っている以上のカロリーになることも。

できればサーロインなどのステーキ用の肉を買ってくるといいですね。

また、ヒレ肉などにするとよりカロリーを抑えられるようです。

純粋にお肉のカロリーだけで見ると、ヒレ肉はサーロインの半分程度のカロリーとなります。

ソースは大さじ1で20kcal前後

こちらも中身にもよりますが、玉ネギを使った一般的なものだと大さじ1で20kcal程度です。

油がたっぷり入っているという事がなければ、大さじ1で50kcal行かない程度のカロリーだと思います。

美味しく焼いて、サイコロステーキを楽しみましょう!

サイコロステーキはちょっとしたコツで簡単美味しく焼ける物。

カロリーも高すぎるという事もありませんので、ぜひ贅沢したい時取り入れてみてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ