プロテインの効果的な飲み方とは?

筋肉をつけたい人にとってトレーニングと同じくらい大事と言われているプロテイン。

でも、ただ飲むだけでいいの?

いいえ、そんなことはありません。

プロテインには効果的な飲み方があるのです。

知っているか知らないか、この違いがより良い体づくりに繋がるはずです。

プロテインの効果的な飲み方を知って、夏までに素敵なボディを目指しましょう!

【スポンサードリンク】

プロテインの役割とは

プロテインとは、たんぱく質のことです。

人の体を作るうえでこのたんぱく質はかかせない栄養素のひとつです。

筋肉だけでなく、髪の毛や皮膚、内臓など体の重要な組織を作るものなのです。

もちろん食品中にもたんぱく質は含まれています。

例えば、肉類・大豆製品・魚類等などこれらから摂取することも可能です。

ではなぜ、プロテインは必要なのか?

それは、必要な栄養素のみを体に補給することができるからです。

先ほど述べた肉類には、たんぱく質の他に脂質や糖質が含まれており、たんぱく質のみを摂取することは出来ないのです。

たんぱく質が摂れても、同時に脂質や糖質を摂りすぎてしまっては、肥満になってしまう可能性も・・・

また、たんぱく質は吸収に時間がかかる栄養素と言われていますが、プロテインは消化や吸収にもすぐれているため、即効性があるのも利点です。

このため、プロテインは筋肉をつけたい人のみならず、不規則な生活で栄養が偏ってしまっている人も手軽にたんぱく質を摂ることができるのです。

【スポンサードリンク】

効果的な飲み方

では、このプロテインはいつでも飲めば効果があるのでしょうか?

効果的なタイミングについてご説明します。

順位としては

1、運動後

運動後30分は成長ホルモンが活発であるため、トレーニングによって傷ついた筋肉を修復してくれます。

また、先ほどに述べたようにプロテインは即効性があります。

傷ついた筋肉をそのままにしておくことなく、筋肉に、栄養素にしてくれます。

2、就寝前

人は寝ている間、成長ホルモンが活発になります。

お肌のゴールデンタイム、なんて言うくらい就寝中は私たち人間の身体にとってとても大事な時間です。

就寝中に栄養素を与えてあげるためにこのタイミングもとても良いとされています。

3、起床直後

起床時は、前日の夕食から時間が経っているため、身体に栄養素があまりない時です。

このタイミングでプロテインを摂取することで、即効でエネルギーに代わり、1日に必要な栄養を摂取することが出来るのです。

プロテインには種類があった!

みなさんは、プロテインには種類があることをご存知でしょうか?

代表的なものを挙げてご説明します。

まずひとつめは、ホエイプロテイン。

これは牛乳の中に含まれる乳清という成分から出来ています。

ホエイプロテインは、身体に吸収されやすいのが一番の特徴です。

そのため、運動の前後や起床時など、今すぐにたんぱく質が欲しい!という時に最適です。

ふたつめは、ガゼインプロテイン。

こちらもホエイと同じく牛乳から作られています。

特徴としては、ホエイと比べて消化・吸収に時間がかかるということです。

なんとその差は倍以上というデータもあるそうです。

このため、ガゼインプロテインは就寝前に飲むことで、長い時間たんぱく質を補給することが出来るのです。

プロテインを購入する際は、ガゼインが含まれているのか、自分はどのタイミングで飲むのかを考えてから選ぶようにしてみてくださいね。

また、牛乳アレルギーの方におすすめなのがソイプロテイン。

こちらもガゼインと同じく、ゆっくりと身体に吸収されるものになっています。

最後に

いかがでしたか?

ぜひ皆さんには、プロテインを飲むタイミングや種類をご自分に合った形で選択し、効果的に効率よく摂取して頂きたいと思います。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ