菜の花を使った人気パスタの作り方!味噌汁やてんぷらにも!

今回は、1~3月に旬を迎える『菜の花』を使った旬の人気メニューをご紹介したいと思います。

菜の花を使ったメニューと聞くと、皆さんはどんなメニューを思い浮かべますか?

私が真っ先に浮かんだのは、「おひたし」でした。
2

実は、菜の花は胡麻和えやおひたしで食べても美味しいのですが意外にもパスタお味噌汁てんぷらにしても美味しいのですよ。

えー?お味噌汁に入れてもいいの?と少し驚かれた方も多いのではないでしょうか?

今回はいつもとちょっと違う、でもとっても美味しいパスタ・お味噌汁・てんぷらの上手な作り方を紹介していきたいと思います。

また、菜の花と一言でいっても白菜の菜の花なのかそれとも小松菜・青梗菜・キャベツ…といったように種類がとても沢山あるのをご存知ですか?

菜の花って種類が他にもあるとは思わなかった私なので正直とても驚きを隠せずにいます。

今回は私自身もびっくりした菜の花ですが、数ある中でも特に美味しいとされる白菜の菜の花を使った人気メニューをご紹介したいと思います♪

是非、旬の野菜・菜の花を使っていつもとちょっと違う素敵なメニューをお楽しみください。

【スポンサードリンク】

■『菜の花』とは?

1
菜の花は、『アブラナ』または『セイヨウアブラナ』といった別名を持つアブラナ科アブラナ属の一種です。

その見た目の美しさから食用としてはもちろん、観賞用、修景用としても用いられているお花の一つです♪

■菜の花の人気メニュー☆第一弾は『パスタ』

119

今回は、旬の菜の花を使った人気メニューということで水煮のタケノコをつかったシンプルなパスタをご紹介します♪

<材料>

●スパゲティー   160g

●塩        16g

●菜の花      1/4束

●水煮タケノコ    1/4本

●赤唐辛子      1本

●ニンニク(薄切り)   1かけら

●オリーブ油     大さじ2

●塩         少々

●あらびき黒胡椒     少々

下準備

菜の花:軸のかたい部分を切り落とし、塩を少々いれた熱湯で約一分間下茹でし、荒熱がとれたら約2cmに切る

水煮タケノコ:7~8㎜に切り、熱湯をそそいでおく

赤唐辛子:種をとり2・3等分に切る

作り方

①:たっぷりのお湯に塩16gを入れ、指定の時間より1分短く茹でます。

②:フライパンを温め、オリーブ油・にんにくを入れ軽く炒めます。香りが出てきたら赤トウガラシ・水煮タケノコを入れさっと炒めます。

③:茹で上がったスパゲティーを加え、あらびき黒胡椒で味を調え器に盛り付けたら完成です♪

ポイントは、下準備の時点で菜の花を塩を入れたお湯で茹でしっかりと水を切っておくことです。

菜の花の味をそのまま生かした人気パスタ、どうぞ召し上がれ♪

【スポンサードリンク】

■第二弾は『お味噌汁』

3

それから、菜の花・油揚げ・卵を入れたシンプルなお味噌汁もとっても美味しくて人気ですよ♪

お味噌を入れた後、最後に溶き卵を入れるのがポイントです。

ぐつぐつに過ぎないように注意してくださいね♪

■第三段は『てんぷら』

4

そして最後は、菜の花のてんぷらです。

そのままでも美味しいですし、ちょっとポン酢などをつけても美味しいですね♪

大量にある時は、てんぷらにして皆さんで美味しく頂きましょう。

■まとめ

いかがでしたか?

『菜の花』はこんなにも沢山の人気メニューがあったなんて驚きですよね♪

是非、旬の野菜だからこそ美味しく食べられる時期を選んで試してみてくださいね。

パスタはちょっと面倒だな…という方は、お味噌汁やてんぷらから試してみても良いですね。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ