キッチンは利便性も重要!便利な収納アイデアをご紹介!~新築編~

あなたのキッチン、収納はいかがですか?

お洒落なデザインの物を集めるのもいいのですが、収納が便利でなければ後悔することもありますよね。

特に新築の場合、収納をしっかり考えてキッチンを作ることで、その後のキッチンの利便性も変わります。

では新築の場合、一体どんな事に気をつけてキッチンの収納を考えればよいのでしょうか?

具体的なアイデアも知りたいですよね!

そこで今回はそんな新築の方向け、キッチン収納のポイントとアイデアをご紹介します!

ぜひご紹介するアイデアを参考にして、使いやすいキッチンを使ってくださいね!

【スポンサードリンク】

キッチン収納のポイント!~新築編~

それでは最初に、キッチンの収納を考える際のポイントについてご紹介します!

どんな点を抑えておけばよいのでしょう?

残しておきたい機能をまずは考える

今使っているキッチンで気に入っている機能や物は、新しい家でもできるだけ残すようにしましょう。

この時デザインではなく、使いやすさと収納面を重視して選ぶようにしてください。

あなたにあった収納法だと言えます。

新しい家でも活躍してくれるはずです。

もし初めて自分のキッチンを作るという時は、実家のキッチンを参考にしてみてください。

反対に使いにくい部分も考える

例えば綺麗に片づけても、出し入れしにくい収納ですぐにぐちゃぐちゃになってしまう事ってありませんか?

こういった収納は、新しい家では改善するようにしましょう。

キッチンにあるものの数と、収納の大きさも考える必要もありますね。

今使い勝手の悪い収納は、新しい家では改善するようにしましょう。

これからの予定も考えておく

もし家族が増える予定で、今の収納がギリギリなら少し大きめの収納を用意するなど、将来のことを考えて用意しましょう。

食器棚など、引越しを機に取り変える事も多いと思いますので、ぜひ新しいキッチンに合わせて収納の大きさを考えてみてください!

よく使うものは手が届く範囲に

上も下も、背延びやしゃがまなくても手を伸ばせば届く範囲に、よく使うものを収納できるようにしましょう。

手が届きにくい所に良く使うものを置くと、結果的に使いにくいキッチンに。

【スポンサードリンク】

キッチンの収納アイデア!新築だからこそできる!

それでは次に、新築だからこそできるキッチンの収納アイデアをご紹介します!

人気のアイランドキッチンは収納の面でも◎

今人気のアイランドキッチン。

部屋の真ん中に流しなどを置いた作りのキッチン事です。

このアイランドキッチンはお洒落なだけでなく、収納の面から見てもばっちりです!

アイランドキッチンは真ん中にシンクなどを置くことで、壁際が空きます。

ですので天井壁いっぱいまで収納を作ることができます。

大きな棚を買ってもいいですが、備え付けにしてしまうのもおすすめです。

この時来客が来た時の為に、稼働する扉をつけると中身を隠せるのでおススメですよ!

吊るす収納も取り入れて

今やかなりの方が取り入れている吊り下げ収納。

よく使うものをぶら下げておくことで、サッと取って使う事ができます。

やはり便利な収納を目指すのであれば、吊り下げ収納は外せません。

ワイヤーネットはもちろん、突っ張り棒を使った吊り下げ収納もありますよ!

ワンタッチ収納

今、ワンタッチで開け閉めができる収納がついたキッチンが販売されています。

シンクやコンロの下にある収納はもちろん、シンク上などのスペースにワンタッチで上下する収納まであります。

こういったキッチン自体に備え付けられている収納は、新築の時でないとなかなか取り入れられませんよね。

毎日使うようなものは吊り下げて、見日ではないけどよく使うというものは、こういった場所へ入れておくのもいいですね。

よく使うお皿を何枚か、上下する収納へ入れておくのもおすすめです!

幅の狭い収納も使おう!

今、15cmや30cmと幅の狭い収納スペースがあるキッチンがあります。

こういった場所には一見何も収納できなさそうですが、奥行きがあるものならお鍋等の収納スペースとして活用できます。

15cmでもパンチングメタルやワイヤーネットなどを引き出しの中に取り付ければ、小さな鍋やおたまなども収納できますよ!

デッドスペースなく、便利な収納を目指そう!

どうしてもお洒落さを優先してしまいがちですが、キッチンでは利便性がとても大切です。

快適に料理するためにも、新築ではキッチンの収納をよく考えて作ってください!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ