子供に最適な自転車のサイズって?身長と自転車のサイズ

物心が付くと乗るようになるのが自転車!

遊びに行く時や、ちょっとお買い物に行く時も自転車に乗っていくという子も多いですよね。

でも、自転車って子供用は意外といろんなサイズがあります。

大人はそんなに変わらないのですが、子供用にサイズが多いとどれを使っていいのか分からなくなります。

また、身長に合わせて買い替える必要もあるのでしょうか?

今回はそんな、子供用自転車に最適なサイズを、身長別にご紹介します。

ご紹介する身長になったら、ぜひ新しいサイズの自転車購入を検討してあげてください。

【スポンサードリンク】

子供用自転車のサイズは身長で選ぼう!

それでは早速、子供用自転車の最適なサイズを身長別にご紹介しましょう!

いつまでも小さい自転車でも駄目ですし、大きい自転車だと乗ることがかなり難しく、転倒など怪我のもとです。

ぜひ購入する時の参考にしてくださいね!

80~105cmまで

早い段階で初めて自転車に乗るようなお子さんはこのくらいの身長ではないでしょうか?

この身長では12インチの自転車が良いとされています。

2~3歳程度のかなり小さめのお子さん用ですので、より安全性の高いものを選びたいですね。

91~108cm

上記の身長とかなり被るサイズではありますが、こちらは3~5歳用と言われています。

インチ数は14インチ。

5歳ごろから自転車に乗る子も多いので、5歳よりももっと早い段階から自転車に乗る子用と言えるかもしれませんね。

98~118cm

先ほどよりもグンと大きめの身長になりました。

こちらは16インチ。

対象は3~6歳と乗れる年齢の幅も広がっています。

103~125cm

こちらから対象が身長1m以上のお子さん向けとなります。

サイズは18インチ。

4歳から8歳のお子さん向けで、このサイズくらいから始めるのがもしかすると一般的かもしれませんね。

111~135cm

またグンと対象身長が上がりますね。

サイズは20インチ。

5歳から9歳のお子さん向けで小学校低学年くらいの子は、このくらいのサイズの子が多いかもしれません。

116~146cm

かなり大きめのお子さんでも乗れるサイズですね。

こちらは22インチ。

小学生のお子さんであれば、このくらいが適正サイズかもしれません。

122~154cm

小柄な方であれば大人でも乗れるサイズです。

この24インチが子供用自転車では一番大きなサイズです。

7歳以上のお子さんが対象となります。

買う前に、一度またがってみて!

上記を参考にして自転車を購入すれば、あまり間違いもないと思うのですが、自転車は乗り心地がとても大切。

ですので一度お子さんに自転車に乗ってもらいましょう。

もしサイズが良くても乗り心地が悪いのなら他の物を選んだほうがいいかもしれません。

また身長以外の目安として「つま先が地面に着く」というのも大切なポイントです。

もしつかなくてもサドルを調節してなんとかなるのならOK。

ただ、基本的には上記の身長を目安にした方法で選ぶのがおすすめです。

買い替えのタイミング

それでは買い替えるタイミングというのはどのくらいなのでしょうか?

・身長に対して自転車が小さくなったら

上記の身長を目安にしたサイズを見て、持っている自転車が身長と合わなくなったら新しい物を購入しましょう。

小さな自転車では、目線が適切な位置にない為にハンドル操作を失敗することも増えて、事故につながります。

身長とサイズが合わなくなったら、必ず買い替えてあげるようにしてください。

・2~3年ほどが買い替えのタイミングです

お子さんによってはかなり長い間同じ自転車を使う、ということもあるかもしれません。

そんな時は、2~3年をめどに買い替えるのがお勧めです。

流行りなどもありますのでこのくらいの周期で買い替えるのが理想と言えます。

自転車自体の寿命の問題もあり、あまり古い自転車ではブレーキなどがうまく効かず、事故につながることも。

そんなことにならないように、お子さんの自転車は常に安全な状態にしてあげたいですね。

もし、どうしてもその自転車が良いのならこまめに点検に出すようにしましょう。

【スポンサードリンク】

安全に自転車に乗るためにも、身長に合わせたサイズ選びを!

自転車は歩くよりも速いスピードで道路を走ります。

ですので安全な状態にしてあげることがとても大切です。

事故を防ぐためにも、身長にあったサイズの自転車を選んでくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ