ハロウィンの雰囲気を盛り上げよう!おすすめの音楽や歌をご紹介します!

秋の最大のイベントと言えば、ハロウィン。

ニュース等ではここ何年かで、仮装した人々が街を練り歩く様子を流していますよね。

一年で一番盛り上がると言ってもいいハロウィン、もっと盛り上げるために音楽や歌を聞いてみませんか?

音楽や歌は、聞くだけで雰囲気を盛り上げてくれる物。

今回は、そんなハロウィンにぴったりの音楽や歌をご紹介しましょう。

ぜひハロウィン当日やその周辺ではハロウィンならではの音楽や歌を楽しんでくださいね。

【スポンサードリンク】

ハロウィンにおすすめな、音楽や歌をご紹介します!

それでは早速ハロウィンにおすすめの音楽をご紹介しましょう!

クラシック

ハロウィンパーティ用BGM お部屋の雰囲気をハロウィンムードにしてくれるクラシック音楽集

まずはハロウィンの雰囲気を盛り上げるクラシックをご紹介しましょう!

上記のリンク先では以下5曲のクラシックを聴くことができます。

「動物たちの謝肉祭『水族館』」 サイサーンズ

「こんぺいとうの踊り」 チャイコフスキー

「ペールギュント第一組曲 山の魔王の宮殿にて」 グリーグ

「死の舞踏」 サンサーンス

「魔王」 シューベルト

よく聞く名前の音楽もあって「本当にハロウィンに合うの?」と思ってしまいがちですが、意外と合うんです!

ちょっぴり不気味で不思議な雰囲気の音楽は、クラシックを普段聞かない方でも少しゾクっとしてしまうかも。

怖がりの方は夜に聞かないことをお勧めします。

邦楽

それでは次に、邦楽からハロウィンの時に聞きたい歌をご紹介しましょう!

意外と日本でもハロウィンにまつわる曲が作られているんですよ。

・「Crazy Party Night~ぱんぷきんの逆襲~」 きゃりーぱみゅぱみゅ

i Tunes 「Crazy Party Night~ぱんぷきんの逆襲~」

名前の通り、この曲はハロウィンをイメージして作られています。

ただきゃりーぱみゅぱみゅさんの曲はとっても可愛らしい曲ばかりですよね。

こちらの曲もその一つで、怖可愛い雰囲気の曲となっています!

・「Mrs Pumpkinの滑稽な夢」ハチ

i Tunes 「花束と水葬」

次はハチさんの「花束と水葬」に収録されている「Mrs Pumpkinの滑稽な夢」です。

ハチさんの正体は米津玄師さん。

以前ボーカロイドの曲を作っていたことがあり、こちらの曲はその中でも大人気の曲として知られています。

歌っているのはご存知の方も多いボーカロイド「初音ミク」

怪奇な雰囲気が漂いボーカロイドならではの歌声が、ハロウィンの雰囲気を盛り上げてくれます。

・「Feel And Think」MAN WITH A MISSION

【MVフル】MAN WITH A MISSION「Feel and Think」

次にご紹介するのは、ロックバンドMAN WITH A MISSIONの「Feel And Think」です。

アルバム「Trick or Treat」というアルバムに入っていて、ハロウィンをイメージして作られています。

こちらは公式よりMVが公開されていますので、ぜひ一度聞いてみてください!

洋楽

それでは次に、洋楽からおすすめの歌をご紹介しましょう!

本場などではおなじみの曲も多いですよ!

・「Thriller」Michael Jackson

i Tunes 「This Is It」

ご存知の方も多いMichael Jacksonの「Thriller」です。

MVもとても凝っていて、かなり怖い仕上がりとなっています。

怖いけれど、なんだか踊りたくなるような、ハロウィンの定番曲です。

・「This is Halloween」(「ハロウィン・タウンへようこそ」) 映画「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」より

i Tunes ナイトメア・ビフォア・クリスマス サウンドトラック

最後にご紹介するのは、映画「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」のオープニングナンバー「This is Halloween」です。

ハロウィーン音楽としてカバーされることもあり、聞くだけでハロウィンの雰囲気を盛り上げてくれます。

こちらの映画ではクリスマスとハロウィンを混ぜたような不思議な曲が多いので、サウンドトラックをかけるだけで雰囲気満点です!

【スポンサードリンク】

音楽や歌で気分を盛り上げて、素敵なハロウィンを!

音楽は雰囲気を作るのにとても大切。

ぜひご紹介した音楽や歌で、素敵なハロウィンにしてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ