防災グッズおすすめリスト!女性編♪

万が一、地震や災害にあってしまった時のために防災グッズは準備していますか?

実際に被災したことがないという方は、なかなか実感が沸かないものですよね。

でもいざという時のために備えをしておくことは、とても重要です。

今回は、被災した経験のある女性に聞いた”これはあったら便利だった”という防災グッズを厳選してリストにまとめてみたいと思います。

被災した場合に、ボランティアなのでまとめ役をしているのは男性が多く、なかなか女性側から男性に〇〇が欲しいと頼むのは難しいようです。

女性だからこそ必要なもの、あった方が良いものもあるので是非、この機会に一緒に見ていきましょう。

特に一人暮らしをしている方や、実家から離れて暮らしている女性の皆さんはこの機会に是非参考にしてみてください。

もちろん男性の方でも、女性はこのような物を必要としているという事を知って頂ければ幸いです。

ご家族にもしもの事があった場合でも、安心して生活できるように以下のリストを参考に準備してみて下さい。

【スポンサードリンク】

『防災グッズ』おすすめリスト【ベスト5】!女性の方必見

1位:ウェットティッシュ

実際に、水がなくてお風呂に入れなかった時に体を拭いたり顔を綺麗にするのに役立ったそうです。

その他にも手を拭いたり、食器をキレイにするのにも役立つ便利アイテムです。

2位:生理ナプキン

こちらは、女性には必須アイテムですが被災地では意外と忘れられがちです。

十分な枚数を確保しておきましょう。

電気や水道、ガスが止まってしまうと一ヵ月以上、普通の生活に戻れないことも…。

洗濯が出来ない時でもナプキンだけを変えれば下着は最悪なんとかなるので、二枚重ねになっているものがあれば更に便利だそうです。

3位:毛布&ひざかけ

毛布やひざかけは、体を温めてくれるだけではありません。

災害後の家の中では、散乱した破片などでケガをする危険性があります。

そのような時にこうした大きめの毛布やひざ掛けを敷けば、ケガを防ぐことも出来ます。

また、避難所でのプライバシーを守ってくれる目隠しにもなるのだとか。

冷え性の方はもちろん、こうした用途があるので是非忘れずに用意しましょう。

【スポンサードリンク】

4位:サランラップ

え?サランラップ?と思った方も少なくないでしょう。

実は、断水してしまった時にお皿の上に敷くことで洗い物を減らせるという使い方もあります。

もちろん被災地での衛生面を保つために食品を守るために使ったり、怪我をしてしまった時には包帯代わりとして腕に巻くことも出来ます。

また、汚れた場所に座る際にも服が汚れないようにするなど意外にも使い方は無限大です。

これは一つ持っておくと安心ですよ。

5位:ホッカイロ

「ホッカイロ」の画像検索結果

ホッカイロは、冬だけに使うものというイメージがありますが、実は夏場でもとても重宝する優れものです。

例えば、小さなお子さんがいる家庭では離乳食を温めるのにも使えるので、火を準備できない時には食品を温めることも出来るので是非用意しましょう。

身体の冷えは様々な病気を招く原因にも繋がるので、是非準備しておきましょう。

●まとめ

いかがでしたか?

ここで挙げたリストは、防災グッズとしてはほんの一部です。

是非、この他にも今から準備できるものがあれば用意しておきましょう。

今回は、女性に特に必要なものをピックアップしましたが、災害というのはいつ起こるか分かりません。

もしもの事があった場合にいつでも対応できるように、今から準備しましょう。

まだ何も準備していない…という方は、是非この機会に上記に挙げたリストを参考に用意してみてくださいね。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ