個性もいろいろ!7月生まれの方の星座について知りたい!

神話などを基にして作られた星座。

誕生日によって星座も変わるわけですが、この星座にはいろんな個性があるってご存知でしたか?

お話の登場人物たちのキャラクターを色濃く映し出した星座は、12ともとても個性豊か。

でも一体どんな個性があるのでしょうか?

そこで今回は、たくさんの星座の中でも7月生まれの方に該当する星座についてご紹介します!

星座は例え自分の星座でなくても調べると意外と面白い物。

ぜひ7月生まれ以外の方も読んでみてくださいね!

【スポンサードリンク】

7月生まれの星座は?~蟹座~

まず最初にご紹介するのは蟹座の方。

7月生まれの方の中でも1日から22日までに生まれた方が対象です。

一体どんな個性があるのでしょう?

生まれながらのお母さん星座

蟹座を表す大きな特徴の一つが「母性」。

生まれながらのお母さんとも言われるほど、愛情深く尽くしてくれるタイプです。

ただ、自分の好きなもの以外に対しては敵意をむき出しにすることも。

蟹座の要求は「好きな人と安心安全に暮らしたい」というシンプルな願い。

それを脅かすような存在には牙をむきます。

また、蟹座の判断基準が「好きか嫌い」なので、悪い人でなくても蟹座の人にとって気に食わなければ牙をむきます。

時にはそれが悪いことだったとしても、自分の生活を守るためなら手段を選ばない、と言った一面もあります。

これは愛する物を守ることが正義で、その手段は重要ではないと考えているからなんです。

蟹座の母性はこういった考えからきているようですね。

自身のない方も多い

意外と多いのが自身のない方。

占い等を信じる方が多く、それらに一日のモチベーションも左右されがち。

ジンクスなどもしっかりと信じていて、もしジンクスがうまくいかなかったときは仕事の出来すら左右されることも。

こういったことは自身に自信がないことの表れだとも言われています。

自身のなさが行きすぎると、人を攻撃することもあります。

ただ、基本的には八方美人で誰からも好かれたいという思いもあるようです。

これも自身がないことの裏返し、と言われています。

結婚するなら蟹座?

蟹座の方は母性が強いので男女ともに結婚のパートナーには最適だと言われています。

大きな母性であなたや他の家族を守ってくれる蟹座は、まさに家族向き。

特に女性は生まれながらにしてお母さんと言われるほど、愛情豊かな家庭にしてくれるはずです。

男性も模範的な夫になってくれますよ!

ただし、男性は放っておくと不倫することもありますのでご注意ください。

【スポンサードリンク】

7月生まれの星座は?~獅子座~

次にご紹介するのは獅子座です!

7月の23日から31日までに生まれた方が対象です。

生まれながらの王様タイプ?

百獣の王であるライオン。

そんなライオンを星座に持つ方は、生まれながらにして上に立つ物としての心構えを知っているような、そんな雰囲気の方が多いようです。

ただ、「わがままで放漫な王」ではなく、「慈悲深くおおらかな、王になることが決まっている王子」と言うイメージです。

王になることは決まっているので、誰かを蹴落としたり、積極的に争いをしかけるようなタイプではないようですね。

また奪うよりも与えたいタイプで、育ちの良いリーダータイプです。

責任感も強く、常に頼られたいと思っています。

自分とそりが合わないと孤独になりますが、自分と利害が合致すれば本領を発揮し、ぐいぐいとみんなを引っ張って行ってくれます。

楽観的

責任感は強いのですが、意外と楽観的なのがこの獅子座。

同じようなタイプに双子座もいますが、双子座はあくまでも理論的なものがその裏にあっての楽観さ。

獅子座にはこれがありません。

ただ、度胸の良さや持ち前の強運でなんとかなることも多いようですね。

歴史上大きな意味のある事をなした人々は、「大馬鹿」と呼ばれていたことも多いです。

そんな大馬鹿がこの獅子座なのです。

堅実な恋愛を好みます

楽観的な獅子座ですが、ナンパな恋は好みません。

堅実でしっかりとしたお付き合いをしたい方が多いです。

ですので男女ともに素直に好きと思える相手を選ぶことが成功のカギのようです。

また特に女性は、あなたの素直で無邪気な部分を隠さずに付き合う事が大切なんだとか。

母性の蟹座と王様の獅子座!

大きな母性であなたを深く愛してくれる蟹座と、責任感に溢れ、パワフルで楽観的な獅子座。

このように同じ月でも星座の個性は全然違うもの。

気になった方はもっと調べてみてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ