3月生まれの性格の特徴が知りたい!

毎朝楽しみにしているという方も多い、誕生月占い。

でも誕生月で分けられるのは、その日の占いだけではありません。

実は性格も誕生月によって違うと言われています。

もちろん必ずしもそうだというわけではないのですが、一般的にその月によって特徴の異なる性格があると言われています。

今回はそんな誕生月の中でも3月生まれの方に注目して、特徴的な性格についてご紹介します!

記事を読むと3月生まれの方は、自分でも知らなかった一面や、自分でもわからなかった一面が理解できるようになるかもしれません。

ぜひ参考にしてくださいね!

【スポンサードリンク】

3月生まれの方ってどんな性格なの?

それでは早速3月生まれの方でよく言われる性格についてご紹介しましょう。

一体どんな性格だと言われているのでしょうか?

社交的

3月生まれの方の一番の特徴と言えば、なんといってもその社交性の高さです。

人見知りをすることもなく、他人に対する警戒心もあまりないので、にこにこと誰にでも話しかけます。

基本的に人が好きだという方も多く、その為か人の痛みが分かると言われています。

ですので自然と人が集まってきて、どんどんと仲間が増えて行くようです。

また性格も温かく優しい方が多いので、仲間になると長続きする方が多いようですね。

年度の最後の月という事もあり、ある意味で末っ子的なポジションである3月生まれの方は、甘えるのも上手です。

本人も甘えることが大好きで、愛嬌たっぷりで憎めない性格の方が多いです。

したたかな部分も

とってもフレンドリーな3月生まれの方の性格ですが、末っ子らしく、したたかな部分もきっちりと持ち合わせています。

基本的にはとても優しい性格ですが、その根っこには頑固な部分も。

ですので、一度自分が決めたことは貫き通す芯の強さも持ち合わせています。

ただ声を荒げて主張するタイプではありません。

3月生まれは、その自分の意見に周りも同調させることもとても上手なので、その長所を生かします。

それには先ほどの愛嬌等を駆使して同調させるようなので、意見が衝突して喧嘩になるという事もあまりないようです。

情報収集能力の高さや、人の心の痛みが分かるからこそ、その人の気持ちをとらえることができる3月生まれの方らしい方法です。

なかなかのやり手ですね。

その一方で、計算をして人に近づいているわけではないという意見もあります。

あくまでもしたたかなのは自分の意見を通したい時のみ。

「この人に近づけば出世しやすそう」等と言った計算はなく、その人に近づくのは人が好きだという気持ちのみです。

だからこそ人が自然と集まってくるのだと思います。

傷つきやすく、繊細な一面も

先ほどご紹介したように3月生まれの方は自分の意見を通す時も、ある意味で「平和的」な方法を取ろうとします。

それは自分自身がとっても傷つきやすいから。

何気なく言われた一言に傷つくことも多く、思い悩んでしまうこともしばしば。

また、断るという事もとても苦手です。

自分自身が傷つきやすいこともあって、人を傷つけることもできることならしたくないので、断って相手を傷つけはしないかと抱え込むこともあります。

ただそういった時も、普段から優しい3月生まれの方は、救いの手を差し伸べられることも多いので、心配することはありません。

自己評価は低め

とても優しく争い事は嫌いな3月生まれの方ですが、自己評価はどうやら低いという方も多いようです。

早生まれの中でも一番最後ですので、小さい頃はどうしてもいろんな面で遅れを取ってしまいます。

当然のことなのですが、その結果自己評価が低いという事が多いようです。

その意識が長くありますので、例え天才的な才能の持ち主であったとしても謙虚で控えめの方が多いと言われています。

ただ、だからこそしたたかな面もあるのだと言われています。

なにをしても遅れをとる自分が意見を通すためには、ある程度したたかな部分が必要だと思っているのかもしれませんね。

反対に回りの評価が高いのも、3月生まれの方の特徴と言えるかもしれません。

【スポンサードリンク】

人に優しく、フレンドリーな3月生まれ!

3月生まれの方は、社交的で優しく親切でフレンドリー!

しかも謙虚なので人が集まってくるのもうなずけますね。

ぜひ3月生まれの方は、この結果と自分を比較してみてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ