12月生まれにぴったりな名前ってどんな名前?男の子女の子別に知りたい!

12月と言えば本格的に寒くなりますが、一年の終わりの時期でもあり、クリスマスもあることから、なんだかわくわくする時期でもあります。

そんな12月の雰囲気を、12月生まれのお子さんの名前につけてあげたい、そう思う方も多いのではないでしょうか?

12月生まれのお子さんは男の子も女の子も、クリスマスや冬らしい名前が多くります。

でも具体的にはどういった名前がいいのか、悩んでしまいますよね。

そこで今回は、12月生まれのお子さんにぴったりな名前をご紹介します!

男の子と女の子別にご紹介しますので、お子さんは12月生まれになるという方は、ぜひ参考にしてくださいね。

【スポンサードリンク】

12月生まれにおすすめの名前~男の子編~

まずご紹介するのは12月生まれでも男の子におすすめの名前です!

12月は他の月と比べても、”らしさ”を出しやすい月だと言えます。

ぜひ参考にしてくださいね!

一文字でおすすめの名前

・聖(せい、ひじり、あきら、きよし)

・柊(しゅう)

・静(せい)

二文字でおすすめの名前

・千冬(ちふゆ)

・冬芽(とうが)

・優静(ゆうせい)

・冬吾(とうご)

・雪斗(ゆきと)

・純太(じゅんた)

・澄哉(すみや)

・景冴(けいご)

・柊輔(しゅうすけ)

・武瑠(たける)

・柊成(しゅうせい)

・雪弥(ゆきや)

・聖悟(しょうご、せいご)

・冬磨(とうま)

・邦雪(くにゆき)

三文字でおすすめの名前

・凛之祐(りんのすけ)

・柊一郎(しゅういちろう)

・聖太郎(せいたろう、しょうたろう)

いかがでしょうか?

クリスマスや、寒い冬をイメージするような名前が多いですよね。

落ち着いていて、とても神聖な雰囲気もする12月の名前。

気に入ったものがあれば、ぜひ名前をそのままつけてあげてくださいね。

12月生まれにおすすめの名前~女の子編~

次にご紹介するのは、12月生まれの女の子見ぴったりな名前です!

こちらも12月らしく、クリスマスのらしい雰囲気や、冬をイメージした名前が多いですよ。

一文字でおすすめの名前

・静(しずか)

・柑(みかん)

・柚(ゆず、ゆう)

・凛(りん)

・雪(ゆき)

・鈴(すず)

二文字でおすすめの名前

・聖奈(せな)

・美鈴(みすず、みれい)

・香鈴(かりん)

・柚月(ゆづき)

・柚羽(ゆずは)

・花凛(かりん)

・美冴(みさえ)

・聖華(せいか)

・柑那(かんな)

・静夜(しずゆ)

・瑠璃(るり)

・雪乃(ゆきの)

・瑠唯(るい)

・柚果(ゆずか)

・凛花(りか)

三文字でおすすめの名前

・璃莉花(りりか)

・沙凛奈(さりな)

・凛々子(りりこ)

・真柚香(まゆか)

・なずな

いかがでしたか?

気に入った名前はあったでしょうか?

落ち着いたおしとやかな雰囲気の名前が多いですよね!

ぜひ参考にしてくださいね。

【スポンサードリンク】

12月生まれの子供に名前をつけるヒント

それでは最後に、12月に生まれる子供に名前をつけるヒントをご紹介しましょう。

上記の名前をそのままつけても良いのですが、自分でしっかり考えたいという方もいらっしゃるはず。

そんな方はぜひ今からご紹介することを参考にして考えてみてくださいね!

12月の別名

12月は別名「師走」です。

この言葉の文字を取り入れるのはちょっと難しいかもしれませんが、何かをイメージして考えるのも良いですね。

他にも氷月、暮古月、極月、梅初月、除月、窮月等とも呼ばれています。

これらの名前もそのままとるのは難しそうですが、これらの言葉を参考にしてぜひ考えてみてください。

星座

12月の星座は射手座と牡羊座です。

射手座は掴みどころがなく、牡羊座は正義感の塊、と言った特徴があります。

これらのことを参考にして名前を考えるのもよさそうですね!

季語も入れてみましょう!

季語はその言葉だけでその月を表すことができる言葉。

一文字取り入れるだけでとても12月らしい名前をつけることができます。

12月は柚子湯、枇杷の花、初雪、霙、水鳥、樹氷、北風、霜柱等の季語があります。

これらの言葉から字を取っても良いですし、イメージして名前を考えても良いですね。

ゆっくり考えて素敵な名前をつけてくださいね!

今回の記事はお子さんの名前を考えるのに、少しでも参考になったでしょうか?

名前は親から子供へ贈る最初のプレゼントです。

ぜひじっくりと時間をかけて考えながら、素敵な名前を考えてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ