ザルツブルグって知ってる?観光だけではなく音楽祭も楽しめる、その魅力をご紹介!

ザルツブルグという街をご存知でしょうか?

オーストリアにあるこの街は、世界で最も重要な観光地の一つ、なんて言われたりもしています。

美しいオーストリアの街を楽しむことができるので、観光にぴったりなんですよ!

でも具体的にどんな観光スポットがあるのでしょうか?

また、ザルツブルグはとても有名な音楽祭が開催されることでとても有名なんです!

世界最大とも言えるザルツブルグの音楽祭は、同時に最も高級な音楽祭であるとも言われています。

今回はそんなザルツブルグのおすすめ観光スポット、そして音楽祭についてご紹介します。

ぜひ今回の記事を参考にして、ザルツブルグの魅力を知ってくださいね!

【スポンサードリンク】

ザルツブルグの観光スポットって?

それではまずザルツブルグの観光スポットについてご紹介しましょう!

世界で最も美しい街の一つとも言われるザルツブルグは、見どころもたくさんです。

モーツァルトの生家

知らない人はいないほど有名なモーツァルト。

そんなモーツァルトの生家は、なんとこのザルツブルグにあるんです!

ゲトライデ通りの9番地にあるこの生家は、いつ行っても旅行者がいるほど。

このゲトライデ通り自体も伝統的な鉄細工の看板が並び、なんとも言えない雰囲気を醸し出していますよ!

ホーエンザウツブルグ城

メンヒスベルクの山頂にあり、市街地を見下ろすように建っています。

中世に建設されたこ城は、中部ヨーロッパの中でもかなり保存状態が良く、今見てもとても美しい姿で現存しています。

中には博物館があり、大広間や礼拝堂なども残っていて、コンサートを開催することもあり見どころも満点!

サンクト・ペーター教会

なんと今から1300年以上前の690年に開かれた僧院です。

聖ルペルトゥスという人物は開いたとされ、アルプス東部でのキリスト教の先駆けとなすものだと言われています。

ロマネスク建築にバロック装飾が施された、なんとも見ごたえのある教会です。

人形劇場

日本ではあまり見かけない人形劇場。

そんな人形劇場もここザルツブルグの街にはあります。

世界でもっとも有名な劇場の一つといも言われていて、普通の劇場とはまた違った魅力のある場所です。

ヘルブルン宮殿

バロックの庭園が人気のヘルブルン宮殿。

ここには噴水があり、いたるところに仕掛けられているので、思わず声を挙げてしまうほど楽しい場所です。

なんと水力で動くミニ人形劇場もあり、お子さんでも楽しむことができる場所です!

【スポンサードリンク】

世界でも指折り!ザルツブルグの音楽祭って?

それでは次に、ザルツブルグで開催される音楽祭についてご紹介しましょう!

先ほどもご紹介したとおり、世界で最も高級で最大級の音楽祭は、音楽ファンでなくとも一度は行ってみたいフェスティバルです。

クラシックだけじゃない!音楽祭の魅力

モーツァルトが生まれたザルツブルグ。

ここでの音楽祭はそんなモーツァルトを守り神として開催されます。

「たくさんの方に楽しんでほしい」そんな願いが込められた音楽祭は、幅広い音楽を取り入れています。

もちろん、モーツァルトの曲やクラシック作品も演奏されますが、現代音楽や実験的でアバンギャルドな作品も積極的に取り入れています!

しかもやってくるのは世界トップレベルのオーケストラや、歌劇団など豪華な面々です!

演劇も見ることができます

音楽とオペラ、演劇の祭典として有名なザルツブルグ音楽祭。

それぞれを最高の状態で公演してほしいと設立されています。

音楽祭はまずオペラから始まり、次に演劇、そして最後にコンサートが行われます。

歴史は90年以上

ザルツブルグ音楽祭は、1920年に第1回の音楽祭が開催されました。

ただ、それ以上前の1842年にモーツァルト音楽祭や1856年にモーツァルト生誕100年記念音楽祭といった音楽祭を開催していました。

現在の音楽祭は、これらの音楽祭の流れをくんでいると言われています。

途中第一次世界大戦等で中断はしていますが、今なお拡大を続ける世界一の音楽祭なのです。

次の旅行はザルツブルグへ!

オーストリア、ザルツブルグの魅力は分かっていただけましたか?

日本ではなかなかお目にかかれないバロックの町並み。

そして高級で世界最大級の音楽祭が行われるザルツブルグ。

ぜひあなたも一度は訪れてみてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ