スーパーフードって健康にいいの?その種類やレシピを知りたい!

スーパーフードと呼ばれる物を、あなたはご存知ですか?

スーパーフードと言うだけあって、なんだか健康にもよさそうですよね!

でも本当に健康に良いのでしょうか、そしてどんな種類があるのでしょうか?

また、そのレシピについても知りたいですよね。

今回はそんなスーパーフードがなぜ健康にいいのか、どんな種類があるのか、そして家でも作れるレシピをご紹介します!

ぜひ今回の記事を参考にして、いろんな種類のスーパーフードレシピを取り入れてくださいね。

【スポンサードリンク】

スーパーフードってどう健康にいいの?どんな種類があるの?

それではまずスーパーフードについてご紹介しましょう。

スーパーフードってなに?

そもそもスーパーフードとは、簡単に言うと栄養バランスに優れた食品の事です。

とはいえ重要なのは一般的な物よりも栄養が高いという点です。

また全体的ではなく、一部の栄養素が飛び抜けて優れている場合もスーパーフードと定義されています。

このスーパーフードは食事医療を研究する医師や専門家によって定義されました。

有効成分がとても多く含まれる栄養価の高い食品達ですから、もちろん健康にもいいものばかり。

通常の食事と、サプリメントの間のような存在で、アメリカを中心に広く取り入れられています。

スーパーフードの基準

栄養価が高ければなんでもスーパーフード、というわけではありません。

発祥の地であるアメリカで「スーパーフード」として認知されている物であることが必要です。

また長年愛され続けてきたものであり、人々の健康にとって良いものであると証明されている必要もあります。

食品の歴史が長くて安全で副作用もなく、安心して取り入れられてしかも健康にいい、それがスーパーフードなんです!

日本で重要とされている種類って?

日本には「日本スーパーフード協会」と呼ばれる一般社団法人があります。

ここではスーパーフードの中でもとくに重要だとされる種類を10種類紹介しています。

「スピルリナ」「マカ」「クコの実」「カカオ」「チアシード」「ココナッツ」「アサイー」「カムカム」「ブロッコリースプラウト」「麻の実」

これら10種類は日本において特に重要なものだとされ、優先的に国内で推奨されています。

流行に敏感な方だと、一度は食べたことがある、というものばかりではないでしょうか?

その他にも亜麻仁油やアーモンド、はちみつといった物もスーパーフードで、意外と身近な所にスーパーフードは存在しています。

また、日本独自のものでは「納豆」「甘酒」「味噌」「緑茶」もスーパーフードだとされています!

毎日摂ってる、という方も多いかもしれませんね。

【スポンサードリンク】

簡単美味しい!スーパーフードレシピ!

それでは自宅でも簡単にできる、スーパーフードを使ったレシピをご紹介しましょう!

キアヌパウダーを使った大根餅

推奨する10種類の中にも入っていた、「キアヌ」を取り入れた簡単レシピです!

少しきなこのような風味があるキアヌが、大根餅をより美味しく仕上げてくれますよ。

材料以外でも、家にある物を入れて作ることができるので、冷蔵庫整理にもお勧めです。

マカ×たっぷり野菜のアンチエイジングクレープ~ルクマのタルタルソースを添えて~

こちらも特に推奨される「マカ」と、同じくスーパーフードの「ルクマ」を取り入れた、なんともおしゃれな一品です!

とってもヘルシーなのに、ボリューム満点とダイエット中の方にも嬉しいレシピですね。

アンチエイジング効果もあり、美肌にもばっちり効くそんなクレープです。

ウコンとしじみのクレンズ味噌汁

ウコンと言えば、お酒を飲んだ時に飲むものといったイメージですよね。

そのパウダーを使って、肝臓の働きを助けてくれるおみそ汁を作ってみましょう!

しじみも同じく肝臓の動きを助けてくれますので、飲み過ぎた次の日に作ってみてはいかがでしょう?

ハニーメスキートアップルパイ

こちらは特に推奨される「カムカム」と、シナモンのようなスパイシーな甘さで大人気のスーパーフード「メスキート」を使ったアップルパイです!

サクサクで美味しいアップルパイが完成しますよ!

おやつに作ってみてはいかが?

スーパーフードをうまく取り入れて、健康に!

スーパーフードは、安心安全で取り入れられる健康食品の事でした。

ぜひ今回ご紹介したようなレシピを使って、あなたの食事にもスーパーフードを取り入れてみてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ