夏生まれの女の子にはどんな名前がおすすめ?夏らしくて可愛い名前が知りたい!

お祭りや花火等も多くて、気分も盛りあがる夏!

夏休みなどもあって、楽しい季節と言えるかもしれませんね。

そんな夏生まれる予定のお子さんには、男の子や女の子関係なく、夏の雰囲気や爽やかな部分を盛り込んだ名前にしてみませんか?

とは言え実際夏の雰囲気を名前に盛り込むと言っても、ちょっと難しいかもしれませんね。

そこで今回は範囲を絞って、夏生まれの女の子におすすめの名前をご紹介します!

爽やかで、夏らしい雰囲気を名前に取り入れたいというかた、ぜひ参考にしてくださいね!

【スポンサードリンク】

夏生まれの女の子におすすめの名前をご紹介します!

それでは早速、夏生まれの女の子におすすめの名前をご紹介しましょう!

女の子らしく可愛い名前ながら、しっかりと夏の雰囲気も盛り込んだ素敵な名前です。

一文字でおすすめの名前

まずは一文字の名前からご紹介しましょう!

一文字の名前は、それだけで珍しい名前だと言われています。

ただ「キラキラネーム」というわけではなく、とてもかわいい名前となっています。

・夏(なつ、はな)

・藍(あい)

・紅(こう)

・梗(きょう)

・紫(きょう)

・葵(あおい)

・緑(みどり)

・凪(なぎ、なぎさ)

・湊(みな、かなで)

・泉(いずみ)

・渚(なぎさ)

いかがでしょうか?

一文字だと、海や緑をイメージした名前が多いですね。

爽やかで、夏でも落ち着いた雰囲気の名前が良いという方は一文字がおすすめです。

二文字でおすすめの名前

次におすすめするのは二文字でおすすめの名前です。

名前で一番定番の文字数と言われているのが、この二文字です。

とはいえありきたりという意味ではありません。

一文字にはない雰囲気を、作ることができます。

・七海(ななみ)

・奏海(かなみ)

・月海(つきみ)

・奏渚(かんな)

・沙織(さおり)

・里帆(りほ)

・華帆(かほ)

・夏帆(かほ)

・帆波(ほなみ)

・美椰(みや)

・彩椰(あや、さや)

・涼夏(しょうか)

・百合(ゆり)

・文香(ふみか)

・観月(みずき)

・柚夏(ゆずか)

いかがでしょうか?

夏らしく爽やかな雰囲気もありながら、かわいらしさもしっかりとある名前ですよね!

海や夏と言った分かりやすい文字もあるのですが、椰子の実の「椰」や、文月の「文」、7月の花である「百合」など、夏からイメージするものから字を取ったものもあります。

ぜひこういった文字の取り方も参考にしてくださいね!

三文字でおすすめの名前

次にご紹介するのは三文字の名前です。

三文字は他の文字数よりも古風な雰囲気になります。

・百合音(ゆりね)

・沙椰香(さやか)

・帆乃香(ほのか)

・菜織子(なおこ)

・奈々美(ななみ)

いかがでしょうか?

かなり落ち着いた雰囲気の名前が多いですよね。

でも可愛くないという事ではなく、しっかりとかわいさも兼ね備えた名前です。

ぜひ三文字の名前も検討してみてくださいね!

【スポンサードリンク】

夏生まれの女の子に名前をつけるヒント

それでは最後に、夏生まれの女の子に名前をつける際のヒントをご紹介しましょう。

上記の名前も参考にしつつ、今からご紹介することもぜひヒントにしてくださいね!

月の別名や季語を使いましょう

名前を考える時によくつかわれるのが、月の別名や季語です。

月の別名は夏の季節で言えば、6月は「水無月」、7月は「文月」、8月は「葉月」と言った呼び方の事です。

これらの言葉から漢字をもらって名前を考えるという方も多いです。

また、季節を表す季語は夏を名前に入れたいという方にはぴったり。

俳句や短歌などでも使われますので、ちょっと落ち着いた雰囲気にもなるかもしれませんね。

ぜひ参考にしてください。

行事にヒントを得ましょう

夏は何かと行事が多い物。

そういった行事から名前をもらうのもおすすめです。

特におすすめなのが七夕です。

織姫の「織」という字や「星」と言った文字は、とってもかわいい名前になります。

星座や花等からヒントをもらいましょう

各月にはそれぞれ星座や花などが割り当てられています。

例えば夏の星座は双子座、蟹座、獅子座、乙女座となります。

それぞれの星座には異なる性格があり、これらをイメージして名前考えるのもおすすめです!

夏らしい爽やかでかわいい名前を!

夏は他の季節よりも爽やかでかわいい名前を考えやすい季節。

ぜひ今回の記事を参考にして、素敵な名前をプレゼントしてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ