運動会の種目で使えるおもしろいアイディア♪幼稚園&小学校

リレー、玉入れ、綱引き…

これらの種目は、運動会には欠かせない種目です。

もちろん代表的なものは必要ですが新しい種目を取り入れることで、子供だけでなく見ている親も盛り上がりますよね!

幼稚園や小学校の先生方は、毎年種目決めに頭を悩ませているのではないでしょうか?

実際に子供にやらせてみると思った以上に難しかったり、盛り上がらなかったりすることも…。

子供にとって“おもしろい種目”というのは案外難しいもの…。

また、幼稚園や保育園の場合は“親子競技”を取り入れている園もあり、子供だけでなく親も参加となると配慮することも増え、種目決めに時間がかかります。

そこで今回は幼稚園や小学校の運動会で使えそうな、おもしろいアイディアをご紹介したいと思います!

最近は暑い時期を避けて春に運動会を行うことも多いようなので、ぜひ来年度の参考にして頂けたらと思います。

【スポンサードリンク】

幼稚園や保育園で使えるアイディア

移動玉入れ:3歳児~

[用意するもの]
・かご
・玉

先生方がかごを背負って移動し、子供たちが追いかけながら玉入れをします。

子供は追いかけっこが大好きなので、この競技はとても盛り上がります♪
小さな子供だと、いつの間にか自分のチームではないかごを目がけて玉入れをしているなんてこともあって、見ている側も面白い競技です!

これでもか!というくらいにかごの色を目立たせておくことと、何度も練習を行って理解させることがポイントになります。

ビックハンドレース:4歳児~

[用意するもの]
・ダンボール等で作った大きな手(手のひら)
・手のひらに乗せるボール

ダンボールで作った手のひらにボールを乗せて、落とさないように運ぶレースです。
ボールを落としてしまったらひろってまた乗せ、次の人にパスします。

“大きな”というのがこの競技のポイント。
よくあるスプーンレースでは小さな子供は難しいため、なるべく大きいサイズで作るようにしましょう。

手のひらの装飾を、工作の時間で行うのもおすすめ!

自分たちで作ったものに対しての愛着がわき、大切に扱ってくれるようになります。

デカパンリレー:親子競技

[用意するもの]
・園児と親が入れるサイズのズボン(布または色付きのビニール袋など)

親子でズボンに入って走るというシンプルな競技。
コースを走り切ったら次の親子にパスします。

盛り上がりすぎると転倒の恐れがあるので、競技の前にはしっかりと親御さんに説明をしておくようにしましょう。

おんぶ帽子取り:親子競技

帽子さえあれば出来る競技です。
親御さんが子供をおんぶし、子供が相手チームの帽子を取ります。

帽子を乱暴に取ったりするとケガの恐れがあるので本番までに何度も練習し、帽子の取り方や、してはいけないことを伝えるようにしましょう。

この他、幼稚園や保育園では、しっぽ取りも盛り上がるのでおすすめです!

【スポンサードリンク】

小学校で使えるアイディア

筆者が調べた中で「おもしろい!」と思った競技を厳選しました!

じゃまじゃま玉入れ

[用意するもの]
・ダンボール等で作った大きな手

相手チームが大きな手を持って邪魔をする、というユニークな競技。

・手を横に振って邪魔をする
・手で仰いで邪魔をする

邪魔の仕方によっても楽しめますよね!
どのように行うのかしっかりと決めてから行うようにしましょう。

中々入らないので子供たちも盛り上がりそう♪

樽ころがし

[用意するもの]
・樽
・樽をころがす棒

こちらは動画でご紹介します。

漬物樽を使用して転がしながら行うリレーです。
思い通りに転がってくれないので、最後までどうなるか分からないおもしろさが味わえますね!
見ている方も盛り上がりそうです!

ダンボールキャタピラーレース

[用意するもの]
・キャタピラー
→段ボールを2~3個つなげて、子供が数人中に入れるようにします。

四つん這いになって前に進んでいってコースを回る競技。
回り切ったら次のグループ…というように進めていきます。

グループで行うので協力し合うのが重要!子供たち同士の絆も深まりそうですね。

増えるムカデ競争

最初は少ない人数で始めて途中まで走ったら人数を増やしていく、というちょっと変わったムカデ競争!
この競技も最後までどうなるか分からないので、親御さんの応援にも熱が入りますね!

人数が増えるときのロスをどうやって減らすかチームで話し合ったり…中々頭を使う競技です。

最後に

いかがでしたか?

おもしろい!盛り上がる!も大事ですが、子供たちがその競技でどんなことを学べるのかということもしっかりと頭に置いて、種目決めをして頂けたらと思います。

それからもちろん…安全面を1番に考えましょうね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ