運動会のスローガン!保育園・小学校・中学校で使いたい言葉とは?英語もおすすめ!

9月に入り、保育園や小学校・中学校では運動会の練習している子供たちの姿が多く見られるようになりましたね♪

見ているこちらまで元気が出るような、子供たちのパワーに圧倒されます!

運動会では、スローガンが大切!

保育園の場合は先生方が考えることが多いですが、小学校や中学校では子供たちが案を出し合って決めることもありますよね!

そこで今回は、保育園・小学校・中学校で使いたい言葉を集めてみました。

また、小学校や中学校であれば英語でかっこいいスローガンにしてみるのもおすすめですので、英語のフレーズもいくつかご紹介したいと思います。

ぜひぜひ、参考にしてみてくださいね♪

【スポンサードリンク】

スローガンの決め方

スローガンを決める時には、段階を踏んで考えていきましょう。

undo5

1.大きな目標をたてる

まずは今年の運動会の目標をたてます。

「団結」「協力」「勝利」「諦めない気持ち」などの短い単語や言葉でOK。
保育園や幼稚園の先生方であれば、“子供たちにどんなことを学んでもらいたいか”ということに視点を当ててみてください。

ここが1番大事な部分なので、じっくりと時間をかけて決めていきましょう。

2.目標を元にキーワードをプラスしていく

目標が決まったら、それに合ったキーワードを挙げていきます。

「団結」「協力」などであれば、「力を合わせて」「一致団結」「心技一体」「みんなで走り抜ける」といったように、思いつくものをどんどん書き出してみましょう。

保育園や幼稚園の場合であっても「力を合わせて」は子供たちにも分かりやすいですし、「みんなで」は小さな子供向けに使いたい言葉の1つです!

3.文章にする

目標とキーワードが出そろったら、組み合わせながら文章にしていきます。

「一致団結! 勝利を目指して走り抜けろ!」
「心をひとつに! チーム力こそが優勝の鍵!」
「○○っ子 みんなで目指せ 1等賞!」

このように、前後に言葉をプラスしてまとめていきましょう!

【スポンサードリンク】

おすすめのスローガン集

筆者が調べていた中で見つけた、おすすめのスローガンをご紹介したいと思います!
どれも素敵な言葉なので、そこからアレンジするのも良い方法です!

【保育園/幼稚園向け】

・助け合おう 笑顔輝け○○っ子 がんばる気持ちが1等賞!
・◯◯っ子 オリンピックより 熱くなれ!
・心をひとつに 力いっぱいがんばろう!
・転んでも あきらめないで 走りぬけ!

【小学校/中学校向け】

・つかめ勝利 深めよう ○組の絆!
・一人一人が主役だ!この瞬間を全力で挑め!
・熱き魂ぶつけ合え!皆が主役で完全優勝!
・燃えろ◯◯魂!優勝目指し突き進め!

スローガンにおすすめの英語

最後におまけとして、英語のフレーズもご紹介したいと思います!

ea

・One for all , All for one “1人はみんなのために、みんなは1人のために”
・We Can Do It! “やればできる!”
・Never Give Up! “諦めるな!”

これら以外にも、「Smile」「Challenge」「Enjoy」等の単語を入れるのもおすすめです♪

最後に

いかがでしたか?
スローガンを決める際には、

覚えやすい・分かりやすい・言いやすい

この3つを頭に置きながら、時間をかけて考えていきましょう!!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ