惑星を英語で言える?覚え方をご紹介!

あまり天体に興味がない方でも、太陽系の惑星くらいはご存じの方が多いのではないでしょうか?

地球を含む太陽系の惑星は、その覚え方もあるほどポピュラーな惑星です。

でも意外と知らないのが、各惑星の英語での名前。

なんとなくわかるけど、英語で全部は言えないかも、という方が多いかもしれませんね。

とはいえ少し量が多いので、丸暗記は大変。

何か良い覚え方があれば知りたいですよね。

そこで今回は、そんな太陽系惑星の英語で表記するとどうなるか、その覚え方をご紹介しましょう!

是非ご紹介する覚え方で、覚えてみてくださいね!

【スポンサードリンク】

太陽系の惑星を英語で言おう!覚え方をご紹介

それでは早速、太陽系の惑星を英語で言う為に、その覚え方についてご紹介しましょう!

意外と聞いたことがある方も多いと思うので、すぐに覚えられると思いますよ!

太陽系の惑星を英語でご紹介

まずは、太陽系の惑星を英語で見て行きましょう。

太陽に近い順番でご紹介します。

Mercury(マーキュリー) 水星

Venus(ヴィーナス) 金星

Earth(アース) 地球

Mars(マーズ) 火星

Jupiter(ジュピター) 木星

Saturn(サターン) 土星

Uranus(ウラヌス) 天王星

Neptune(ネプチューン) 海王星

Pluto(プルート) 冥王星※太陽系外

冥王星は現在太陽系の惑星ではありませんが、以前は太陽系惑星として数えられており、聞いたことがあるという方も多いと思いますのでおまけで載せています。

漫画やアニメなどでもこれらの名前を取り入れられることも多いので、一度は聞いたことがある名前の物が多いと思います。

ではどのようにして覚えればいいのでしょう?

歌で覚えよう!

まずおすすめするのは、歌で覚える方法です。

アメリカの子供たちが実際に聞いて覚えている曲をご紹介しましょう!

The Planet Song | Original Songs by Hooplakidz

優しい歌声のこちらの曲は、各惑星の特徴もいっしょに歌っています。

日本人には少し難しいかも焦れませんが、1分半程度なので意外と覚えられるかもしれません。

一度聞いてみてください!

Planet Song | preschool learning

こちらは「きらきら星」をアレンジした曲です。

英語ですが先ほどよりも歌詞が聞き取りやすく、惑星紹介はラップのようになっていますので、とても覚えやすいと思います!

先ほどのが難しいと感じた方は、こちらを聞いてみてください。

惑星の特徴も教えてくれますよ!

Planets Song Video

最後はこちらの曲です。

曲自体は一番長いのですが、惑星の名前だけをラップのように歌うので、名前だけを知りたい方は30秒ほどまでを覚えるといいですね。

是非こちらも聞いてみてください!

語呂合わせ

もし歌は嫌だというのであれば、語呂合わせという方法もあります!

・My Very Educated Mother Just Showed Us Neptune.

意味は「とても教養のある私の母は、私達に海王星を見せた」という文章です。

大文字の部分が、惑星の頭文字となっています。

ちゃんと太陽に近い順となっているのもいいですね!

英語の勉強にもなるので、こういった覚え方は日本人にとって一石二鳥かもしれません。

もし冥王星まで入れた方法も知りたいのなら

・My Very Educated Mother Just Served Us Nine Pizzas.

「とても教養のある私の母は、私達にピザを9枚出したところだ」

という文章もおすすめです!

漫画で学ぼう!

もし勉強は嫌だというなら、漫画の登場人物から学ぶのがおすすめです。

特に惑星の名前を使った漫画で有名なのは「美少女戦士 セーラームーンシリーズ」です。

主人公は「月」ですが、他の登場人物は惑星から名前を取られていることが多いです。

またそれぞれの惑星にちなんだ技やキャラクターであることが多いので、より覚えやすいと思います。

スペルや太陽から近い順となると覚えることが必要ですが、名前だけ覚えておきたいのならおすすめです。

惑星の名前は楽しく学ぼう!

惑星の名前は、丸暗記するのもいいですが、歌や語呂合わせ、漫画などで覚えることもできます。

是非そういった物を使って、英語でも惑星が言えるようにしてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ