オーブンの代用に、フライパンが使えるかどうかについて知りたい!

お菓子や料理などでも使われるオーブン。

使うだけでちょっとしたものが出来上がりますし、意外と簡単に使う事ができますよね!

とはいえなんだかオーブンを使うのは大げさに思う時や、オーブン自体がないご家庭もあると思います。

そんな時、何か代用できる物はないのでしょうか?

最近オーブンの代用品として注目されているのが、フライパンです!

フライパンなら手軽にできますし、しっかりとオーブンの代用として活躍してくれるんですよ!

でも一体どうやって使えばいいのでしょうか?

そこで今回は、そんなフライパンのオーブン代用法についてご紹介しましょう!

気になる方は、ぜひ目を通してみてくださいね。

【スポンサードリンク】

オーブンの代用として、フライパンを使う方法!

それでは早速、フライパンのオーブン代用法についてご紹介しましょう!

一体どうすればよいのでしょう?

作るものによって変わってきますので、いろんなレシピをご紹介しましょう!

フライパンで出来ちゃう☆チョコケーキ

こちらは簡単なケーキの作り方です!

とってもシンプルで、自分で好きにデコレーションができるのも利点です。

もちろんオーブンよりも手軽にできますよ!

基本的なケーキですが、応用すればいろんなケーキを作ることもできるはず!

簡単なチョコケーキなので、お菓子作り初心者の方はバレンタインにいかがですか?

フライパンで焼くクッキー♪

次はフライパンクッキーの作り方です!

オーブンよりもずっと手軽にできるのに、シンプルでとってもおいしいクッキーが完成します。

材料が少なくても、しっかりとクッキーになるのが嬉しいですね。

思い立った時にサッと作れるので、お子さんの急なリクエストでも答えてあげられますよ!

クッキーはオーブンを使うから面倒と思っていた方は、チャレンジしてみてください!

フライパン1つ*簡単ローストチキン

ローストチキンというと、オーブンを使ってじっくり焼くイメージですが、フライパンでも代用は可能です!

とっても簡単にできるので、お料理初心者の方でも、チャレンジしやすいはず。

クリスマスはもちろん、ちょっとした集まりや誕生日にも手軽にできるフライパンローストチキンは活躍してくれますよ!

オーブンを使うのはなんだかおっくうという方は、ぜひフライパンでチャレンジしてみてください。

発酵なし!フライパンで丸パン

次にご紹介するのは、フライパンでパンを焼く方法です!

とっても簡単で、しかも発酵いらずなのはフライパンならではと言っていいかもしれませんね。

食感はサクッとしているのに、もちっとした食感もあり、思わず何個も食べてしまうおいしさ。

特別必要なものはなく、生地をまとめてフライパンで焼くだけです。

お子さんと一緒に作ることもできるレシピです!

いかがでしょうか?

フライパンはオーブンの代わりとして、とても優秀なアイテムと分かっていただけたと思います。

ご紹介したレシピはほんの一部で、もっとたくさんのフライパン代用レシピがあります。

ぜひあなたも、いろいろチャレンジしてみてくださいね!

【スポンサードリンク】

他にもある!オーブン代用品!

オーブンの代用ができるのは、何もフライパンだけではありません。

他にも使えるものがいくつかあるんですよ!

トースター

長時間高い温度で焼く物には適しませんが、200度位までで30分以内で焼きあがるものは代用ができます。

クッキーなどは焼くことができるという事ですね。

ただ、火のあたりがオーブンよりも強いことから、アルミホイルなどをかぶせて焼く必要があります。

180~200度位までは1000w前後、160~170度位にしたい時は600wで焼くと良いそうですよ!

魚焼きグリル

お菓子作りには適しませんが、ピザやグラタンと言った物には最適です!

安定した温度を保てないのがネックなのですが、こんがりさせたい程度であれば問題ありませんのでお勧めです。

ピザを温めたい時や、グラタンの最後の仕上げに焦げ目をつけたい時、グリルだとうまく焼くことができますよ!

強火だと180~200度程度、中火で160~170度程度に温度が上がります。

こういった様々な代用品も使えば、オーブンがなくてもなんとかなりそうですね!

オーブンが面倒な時はフライパンを使おう!

オーブンもとても便利な道具ですが、面倒だという方にはより手軽に代用できる物もあります。

ぜひこういった代用品を使って、いろんな物を作ってみてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ