ネクタイを贈る意味って知ってる?どんな色を贈るのがお勧めなのか知りたい!

女性が男性にプレゼントすることが多いアイテムといえばネクタイ!

特に毎日つけている方にはプレゼントする機会も多いかもしれませんね。

でも、ネクタイを贈るという行為には意味があるってご存知でしたか?

もしあなたがその意味を知らずに贈っていたなら、罪作りな事をしていたかも?

また、その意味を知ってて贈るとしても、困ってしまうのが色ですよね。

胸元につけますので、色によって印象が変わってくるのがネクタイ。

そこで今回は、ネクタイを贈るという意味と、おすすめの色についてご紹介しましょう!

きっとこれで、ネクタイ選びに失敗することはありません!

【スポンサードリンク】

ネクタイを贈る意味ってあなたは知ってる?

それではまず、ネクタイを贈るという意味から見ていきましょう!

お父さんに贈るものとしても定番のネクタイですが、一体どんな意味があるのでしょうか?

あなたに首ったけ

ネクタイを女性が男性にプレゼントするというのは「あなたに首ったけ」という意味があります!

もし、気のない男性や既婚者の男性に贈ったことがあるのだとしたら、これからはもう贈らない方が良いかもしれませんね。

もちろん気にしない方や知らない方も多いのですが、変な勘違いをされることも。

既婚者であれば相手の奥様にいらぬ疑いをかけられることもあるかも?

あまり好ましいことではありませんよね。

もちろん、それとなく気持ちを伝えるのならおすすめのアイテムと言えますね!

尊敬

また、もう一つ尊敬という意味合いがあります。

ですので子供から父親にプレゼントするのには問題ありません。

そういった事を教えてあげながら、プレゼントしてあげるととても喜ぶのではないでしょうか!

意外と知られていない、ネクタイをプレゼントする意味。

ぜひ覚えておいて、勘違いのないようにしてくださいね!

【スポンサードリンク】

どんな色をプレゼントすればいい?

それでは、意味合いを知った上でプレゼントしたいという方に、おすすめの色についてご紹介しましょう!

ネクタイの色は、大きく印象を左右します。

ですので相手がどんな雰囲気の方なのか、思い浮かべながら選んでみてください。

ブルー系

ブルーは爽やかなイメージの方に。

清潔感とともに、落ち付きも演出してくれますので、特に若い方におすすめです。

とはいえ、どんな年齢の方にも合いやすい色ですので「プレゼントするのに無難な色」といえますね!

レッド系

情熱の赤というように、赤は熱さの象徴です。

活発な印象の方にぴったりの色と言えますね!

落ち着いた色合いの赤も多いので、つけにくいという事もないと思いますよ。

オレンジもこちらのレッド系に属しますので、オレンジでもいいかもしれませんね。

ピンク系

今じわじわと増えてきているのが、こちらのピンク系ネクタイ。

暗い色のさし色として、意外と合わせやすい色です。

優しそうな印象を与えますが、業種によっては軽く見られることもあります。

キッチリとしないといけない場面が多い方には適しないかもしれませんね。

イエロー系

ピンクと同様、軽く見られがちな色と言えます。

黄色関係は明るすぎることも多く、一般的なサラリーマンをしている方には向きません。

ただ「元気」や「冒険心」「ユーモア」といった意味合いがありますので、楽しく会話をする職業の方にはおすすめです。

またクリエイター関係の方にもおすすめですよ!

グリーン系

グリーン系は癒しの効果があります。

周りの方をリラックスさせますので、優しい印象の方にぴったりです。

濃い色の服を着る方に特におすすめですが、軽い印象もないのでどんな方にもおすすめです!

ブラウン系

「安心」や「堅実」といった事連想させる色です。

まじめな方にプレゼントするのがおすすめなのですが、少し地味になりがち。

ですので、白や赤などの華やかな色も一緒に使われているデザインがおすすめです!

グレー系

「上品」や「エレガント」といった印象にしてくれます。

しかもどんなアイテムとも意外と合わせやすいので、重宝する色なんですよ。

ビジネスでももちろん使えますので、迷ったらこの色にするといいかも!

ネクタイは意味と、色を考えてプレゼントしてください!

「あなたに首ったけ」といった意味のあるネクタイのプレゼント。

勘違いされないよう、その意味合いを考えて、プレゼントする時は色もしっかり選んでみてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ