ミートソースを冷凍保存する方法って?美味しく保存するポイントをご紹介!

パスタなどでよく使われるミートソース。

定番の味として、自分で作っている方も多いと思います。

そんな時、つい多めに作りすぎてしまう事はありませんか?

期限内に使い切れるならいいのですが、そうでない時さすがに捨ててしまうのはもったいないですよね。

そこでおすすめなのは冷凍保存です!

ミートソースは方法さえきちんと知っていれば、美味しい状態で冷凍保存することができます。

ではその方法とは一体どんな事なのでしょう?

そこで今回は、ミートソースを美味しく冷凍保存する方法をご紹介しましょう!

是非参考にしてくださいね!

【スポンサードリンク】

ミートソースを冷凍保存する方法

それでは早速、ミートソースを冷凍保存する方法をご紹介しましょう!

とっても簡単ですよ!

必要なもの

フリーザーバッグ

菜箸

冷凍保存可能なアルミバット、またはアルミホイル

冷凍方法

1、まだミートソースが熱い場合は、粗熱を取っておきましょう。

できるだけ冷ましておいた方がいいですね。

2、粗熱のとれたミートソースを、フリーザバッグへ入れましょう。

3、空気をしっかり抜いて、フリーザーバッグの封をします。

4、できるだけ薄く平らにして、一回分になるよう菜箸などでフリーザーバッグの上から筋をつけておきましょう。

5、筋が消えないようにアルミバット(もしくはアルミホイル)の上に置いて冷凍させます。

簡単ですね!

冷凍する際のポイント

それでは冷凍する時のポイントとはどんなものでしょうか?

<粗熱を取る>

熱が入っていると、熱によってフリーザーバッグの中に水滴が発生します。

この水滴があると、味が落ち、場合によっては傷んでしまうこともあります。

しっかりと熱を取り、冷凍するようにしてくださいね!

<空気を抜く>

水滴同様、空気は食材の味を落とし、劣化を早めます。

その為、食材を冷凍する時は、空気を入れないようにすることが鉄則です。

<薄く平らにする>

冷凍する際は、美味しさを保つためにも早く凍らせてしまう事が大切です。

家庭用の冷蔵庫はどうしてもじっくり冷凍になりますので、凍りやすくする工夫が必要です。

薄く平らな状態にしておけば、凍りやすいですよね!

<アルミバットを使う>

アルミバット(もしくはアルミホイル)は、じっくり冷凍の冷凍庫でも、急速冷凍のような性能が期待できるアイテムとして取り入れられています。

アルミは冷気を伝えやすいので、より早く冷凍できるという事ですね。

ただし、冷蔵庫に急速冷凍モードがあるものはそちらを使ってください。

製氷皿も使えます!

より小分けにしてしまいたい場合は、製氷皿にミートソースを入れて固める方法もあります!

製氷皿にミートソースを入れて、ラップをした後冷凍庫へ。

凍ったら取り出して、フリーザーバッグへ入れk、空気をしっかり抜いた状態で冷凍しておけばOK!

保存可能期間

長くても3週間程度です。

物によっては2週間の場合もあるので、できるだけ2週間で食べてしまいたいですね。

【スポンサードリンク】

解凍方法は?

では解凍はどうすればいいのでしょう?

基本は鍋で

凍ったままのミートソースをフリーザーバッグから取り出して鍋へ入れます。

弱火で加熱してから使ってください。

一番基本の解凍方法と言えると思います。

電子レンジで

耐熱容器にミートソースを凍ったまま入れ、お皿ごとラップしましょう。

様子を見ながら少しずつ温めてください。

目を離すと水分が飛びすぎることがあるので注意してください。

湯煎で

もしフリーザーバッグの中身を全部解凍したいのならこの方法です。

ただし、フリーザーバッグが熱湯に入れても大丈夫なものに限ります。

水を入れ、沸騰した鍋の中に冷凍ミートソースが入った袋を入れ、解凍させます。

火傷には注意してくださいね!

<熱湯対応でなかった場合>

フリーザーバッグが熱湯対応でない場合は、湯煎ではなく流水解凍が良いかもしれません。

口がしっかりとしまっていることを確認し、ボウルへ入れましょう。

そのあと少量の水でゆっくり解凍させます。

水に触れると美味しくなくなりますので気をつけてくださいね。

ミートソースは冷凍保存でうまく使いきろう!

作りすぎたミートソースは、冷凍保存することで美味しく安全に保存することができます。

解凍方法も簡単なので、これも嬉しいですよね。

是非ご紹介した方法を使って、あなたもミートソースを冷凍保存してくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ