けん玉がうまくできるコツって何?動画を見ながら覚えよう!

日本の伝統的なおもちゃとも言えるけん玉。

今では世界中にファンがいて、世界大会も開催されるほど人気となっています。

ただ、このけん玉って意外と難しいですよね。

簡単な技でも、なかなかできないという方が多いと思います。

とはいえできる方はとても簡単そうに技を決めていますよね。

けん玉にはうまくなるコツがあるのでしょうか?

そこで今回は、けん玉のちょっとしたコツについて動画でご紹介しましょう!

難しいと思っていても、実際に動画で動きを見ながらだとより分かりやすいはず。

是非動画を見ながらけん玉のコツをについて、知ってくださいね!

【スポンサードリンク】

けん玉のコツって?動画で見てみよう!

それでは早速、けん玉のコツを動画で見て行きましょう!

初心者向けの物からちょっとした技のコツまで、いくつか物をご紹介しますよ!

まずは基本から

まず最初にご紹介するのは、けん玉の基本中の基本です。

どんなものでも最初の大きなコツは、基本を知っておくことです。

けん玉の持ち方について【初心者のためのけん玉講座#3】

意外と持ち方から知らないという方も多いかもしれません。

実はいろんな持ち方があり、技に合わせた持ち方を選択するようにしましょう。

とても分かりやすいので、まずはここで持ち方を勉強しましょう。

早速やってみよう!

けん玉ライブレッスン入門編

次にご紹介するのは、けん玉のトレーニングをしてみましょう!

けん玉をする時のトレーニングや、バランスを取るためのゲームも教えてくれます。

簡単に簡単な技も見せてくれますよ!

いろんな角度から見ることができるので、一度見てみるといいですね。

とても優しく教えてくれますので、初めての方でも安心してみることができる動画です。

ぜひ目を通してみてください!

どんどん技を覚えよう!

それでは次にさまざまな技をご紹介しましょう!

それぞれに簡単なコツも紹介してくれているので、参考にしてください。

・大皿

初級①大皿

まずご紹介するのがこの大皿です。

基本的な動きなので、一番優しいと言えるかもしれませんね。

持ち方から教えてくれますので、難しいという方はゆっくりやっていきましょう。

・中皿

初級①中皿

次にご紹介するのが中皿です。

大皿と動きはそこまで違いはありません。

ただ受け皿が少し小さいので、大皿より少しだけ難易度が高いかもしれませんね。

・小皿

初級①小皿

一番小さく、受け皿3つの中では一番難しいと言えると思います。

ただ、こちらも慣れれば大したことはありません。

最初は出来なくても、頑張ってやってみましょう!

・とめけん

初級①とめけん

よくみるけん玉の先に玉をはめ込む技です。

とても難しそうですが、コツさえ分かっていれば意外と出来ます。

是非動画を見ながら練習してみてください!

・もしかめ

初級①もしかめ

次にご紹介するのがこのもしかめです。

一見難しそうですが、ポイントをしっかりと教えてくれますよ。

ゆっくりでいいのでやってみてください。

・日本一周

初級②日本一周 スタート

初級②日本一周 大皿〜かんせい

こちらは上記でご紹介した技をつなぎ合わせてような技です。

もしかめができるようになったら、こちらもできる可能性は高いです。

諦めずにチャレンジしてみてください。

・ひこうき

中級①ひこうき

こちらは玉を持って、けん玉本体の先を玉の穴に入れる技です。

こちらは中級の技となり、かなり難しそうですが、コツをつかめば大丈夫です!

必ずできるようになりますよ!

・とうだい

中級①とうだい

とうだいは玉を持ってその上にけん玉本体を乗せる方法です。

こちらもまた難易度が高そうですが、飛行機と同じ中級レベルです。

落ち着いてコツを聞きながら一緒にやってみましょう!

練習の際のコツ

最後は練習をする時のコツについてご紹介しましょう。

上達するけん玉の練習方法とは?【初心者のためのけん玉講座#4】

とても基本的な事なのですが、意外とこれを思いつかないという方も多いです。

上記でご紹介したような基礎の技ができていれば、かなり有効な練習法になると思います。

連続技になるとうまく出来ないという方は、ぜひ参考にしてみてください!

【スポンサードリンク】

たくさん技を習得してみよう!

けん玉の技には、それぞれにコツがあります。

それぞれをしっかりとつかんでやれば、きっと出来るようになるはず!

ぜひ今回ご紹介した動画を参考にしてけん玉を練習してくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ