肩をしっかりと筋トレしたい!ダンベルや自重トレーニングの方法が知りたい!

しっかりとした肩を作りたい、という方に欠かせないのが、肩の筋トレ。

特に男性は、男らしい体を作るためには肩の筋トレは欠かせません。

でもダンベルや自分の体重を活かして行う自重トレーニング等、名前は知っていてもやり方が分からないものが多いのではないでしょうか?

そこで今回は、そんな方の筋トレにぴったりなダンベル、そして自重トレーニングについてご紹介しましょう!

器具を使ったダンベルトレーニングや、使わない自重トレーニング、どちらも肩の筋トレにぴったりです。

ぜひ取り入れてみてくださいね!

【スポンサードリンク】

肩の筋トレ方法!~ダンベルを使った方法について~

それではまず、ダンベルを使ったトレーニング方法をご紹介しましょう!

ジムなどに行ってもよいのですが、自宅でより手軽にやるのであればダンベルがおすすめです。

ダンベルスナッチ

まずはこちらのダンベルスナッチをご紹介しましょう!

簡単そうに見えますが、この効果は抜群。

三角筋と呼ばれる部分の前部と、肩全体を鍛えることができます。

たくさんの筋肉を連携して動かすことができるため、筋トレとしてはもちろん、脂肪燃焼や瞬発力の効果にもつながります!

こういった効果をうまく発揮させるためには、正しいやり方を知っておくことが大切。

まずは軽めのものから始めて、しっかりとフォームを覚えてくださいね!

ダンベルスナッチの効果とやり方

上記でやり方や詳しい効果についても説明していますので、参考にしてください。

ショルダープレス

肩と腕の力で、ダンベルを上げるのがショルダープレスと言います。

ミリタリープレスなどとも呼ばれていますが、やり方は一緒です。

初心者にもおすすめのトレーニング方法で、トレーニング指導などでも取り入れられることが多いそうです。

とにかく肩を鍛えるのには欠かせない方法で、肩を丸くする、肩幅を広くしたいという方にもおすすめです。

こちらもただダンベルを上にあげるだけでは効果は発揮されません。

大切なのは正しいフォームで行う事です。

ショルダープレス(ミリタリープレス)の効果的なやり方!

こちらでそのやり方と詳しい効果についてご説明していますので、参考にしてくださいね!

ダンベルスイング

ダンベル変最後にご紹介するのはダンベルスイングです!

その名のとおり、ダンベルを腕でスイングさせるのですが、初心者でもやりやすいトレーニングとなっています。

他のトレーニングほどフォームを気にする必要もなく、ダンベルがあれば誰でもできます。

肩はもちろん全身を使うトレーニングで、瞬発力や筋持久力、心肺機能の向上にも効果があるとされています!

ダンベルスイングの効果とやり方

ぜひこちらのサイトを参考にしながら、チャレンジしてみてくださいね!

肩の筋トレ方法!~自重トレーニングの方法について~

それでは次に、自重トレーニングをご紹介しましょう!

自重トレーニングとは?

自重トレーニングという名前を知らない方も多いかもしれませんね。

その名のとおり、自分の体重を利用して行う筋トレで、見た目以上にハードです。

手軽にできるのですが、肥満者などには負担がかかりすぎるので、注意が必要なトレーニングですね。

逆立ちや腕立て、スクワット等も自重トレーニングなんですよ!

ただし、あくまでも自分の体重で行うものなので、一定以上の効果は望めません。

ある点を超えてもまだ鍛えたい、という方は、ダンベルなどを使ったトレーニングも取り入れましょう。

初心者の方は、自重トレーニングだけでも十分ですよ!

トレーニング方法

それでは最後に、自重トレーニングの方法をご紹介します。

自重で肩のトレーニング(前編)!器具なしで肩の筋肉を鍛え!大きな丸い三角筋をつくる!

自重で肩のトレーニング(後編)!器具なしで肩の筋肉を鍛え!大きな丸い三角筋をつくる!

動画自体が少し長くはなりますが、こちらが肩の自重トレーニング方法です。

全てができなくてもかまいません。

まずは一つを毎日続けていきましょう!

なれたら数を増やしていってくださいね。

【スポンサードリンク】

無理のない程度で、しっかり肩を鍛えよう!

肩は特に男性にとって、見た目を左右する大切な部位。

ですのでしっかりと鍛えて、魅力的な体づくりをぜひあなたも始めてみてください!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ