かんざしの使い方ってどうするの?ロングヘアにぴったりの方法をご紹介!

最近じわじわと人気が高まっているヘアアイテムと言えば、かんざし。

ヘアアクセサリーのように髪を飾ることもできますし、しかもその使い方はとても簡単と人気なんですよ!

でも一体どうやってかんざしを使えばいいのでしょう?

特にロングヘアの方はまとめることも多いと思うのですが、ロングヘアの場合はどうやってかんざしを使えばいいのでしょう?

そこで今回はロングヘアの方向け、かんざしの使い方についてご紹介します!

まだ使った事がないという方は、ぜひ参考にしてくださいね。

【スポンサードリンク】

かんざしの使い方~ロングヘア編~

それでは早速ロングヘアのかんざしの使い方をご紹介しましょう!

一体どうやってかんざしで髪をまとめればいいのでしょうか?

ヘアゴムで髪に形がついてしまうのが嫌だという方は、ぜひチャレンジしてみてください。

一本かんざし

まずは箸のような形の、一本かんざしを使った使い方です。

綺麗なかんざしを使うのはもちろん、なにもない時は鉛筆などで代用することもできますよ!

かんざしの使い方(夜会巻き)ロングヘア編

こちらは基本的な使い方です。

夜会巻きと言われる定番の使い方で、他の物を使うよりも簡単に作れますよ。

動画自体は1分と少し長めになりますが、かなりゆっくりとやってくれているので、なれるとあっという間にできてしまうはず。

ちょっとお出かけするときにもおすすめですよ!

かんざしアップの作り方【簪(かんざし)の使い方!】

こちらも基本的な使い方で、すこしポニーテールの要素も出したい方におすすめです!

分かりやすく動きを見せてくれたあとに、自分一人でする時のヒントとなるように一人でやる動きも見せてくれます。

その分動画の長さは5分ほどありますが、より分かりやすく作ることができますよ。

浴衣などにもおすすめです!

人気の髪型!ロングヘアーを一本かんざしでまとめる簪の挿し方・使い方4

こちらはすこし低い位置で、ゆったりとした雰囲気の髪型が出来上がります。

こちらは洋服向けヘアを意識して紹介されているので、もちろん洋服にもばっちりです!

ただ、和風でも今の流行りなら違和感なく取り入れられる髪型だと思いますよ。

キッチリ過ぎず、でも上品な雰囲気にあっという間になってしまいますよ!

人気の髪型!ロングヘアーを一本かんざしでまとめる簪の挿し方・使い方9

かんざしと言えば、アップスタイルに使うイメージですが、それだけではありません。

ハーフアップがしたいという時にもおすすめです!

かんざしなら、あっという間にハーフアップが完成します。

かんざしの使い方DVD応用編(ぼたん)

ぼたんという素敵な名前のついたこちらは、お団子の作り方です!

一度ポニーテールを作る必要がありますので、ヘアゴムが別途必要ですが、ピンを使わないのでかなりシンプルに可愛いスタイルが完成します!

和服はもちろん、かんざしの柄を選べば洋服にも対応できそうですね。

二本かんざし

かんざしと言えば一本の物を思い出す方も多いですが、刺す部分が二本の物もあります!

飾りが一本かんざしよりも大きいデザインの物が多く、より華やかと言えるかもしれません。

ロング 2本かんざし 基礎

まずはこちらも基礎から見て行きましょう!

とはいえ一本の物と、そこまで大きな差はありません。

一本ができれば、二本もできるはずです。

シンプルですがしっかりとアップの髪型にしてくれますので、二本かんざしが良いという方は参考にしてください!

かんざしの使い方DVD応用編(藤)

こちらは三つ編みなども使ったかんざしの使い方です。

一見難しそうですが、実際やってみるとかなり簡単です。

髪が引っ張られることのないように、注意しながら説明してくれていますよ。

洋服和服問わず使いやすいスタイルだと思います。

かんざしの使い方DVD応用編(すみれ)

最後にご紹介するのは、二本かんざしを使ったハーフアップです。

こちらも簡単で、大人っぽい雰囲気のハーフアップが完成しますよ!

あっという間に華やかな髪型が出来上がるので、ぜひ参考にしてみてください。

【スポンサードリンク】

かんざしで、簡単お洒落にヘアアレンジを楽しもう!

かんざしは思う以上に簡単で手軽に利用できるヘアアイテムです。

しかも飾りのある物を使えば、華やかさもプラスしてくれます。

ぜひあなたも、一度はかんざしを使ってヘアアレンジをしてみてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ