はちみつが切れた!そんな時代用品としてメープルシロップが使えるかどうか知りたい!

甘味をつけるのに人気のはちみつ。

独特の風味はありますが、ハマると手放せないものの一つですよね!

でも毎日使っていると、うっかり切らしてしまう事もあるはず。

そんな時にはちみつの代わりに代用品となる物ってないのでしょうか?

実はホットケーキなどで使われるメープルシロップが使えるという話があります!

メープルシロップも独特な味で、はちみつと確かに近いイメージですが、本当に代用できるのでしょうか?

そこで今回は、そんなメープルシロップが、はちみつの代用品になるのかどうかについてご紹介します!

ぜひ参考にしてくださいね!

【スポンサードリンク】

はちみつがない時の代用品は、メープルシロップでも大丈夫?

それでは早速、はちみつの代用品として、メープルシロップが使えるのかどうかについてご紹介しましょう!

メープルシロップはあるけれど、あんまり使わないという方は目を通してみてください。

基本的には代用可能

基本的には代用可能という事ができます。

全く同じ使い方は難しいかもしれませんが、かなり多くの物がカバーできるはずですよ。

どんなものにおすすめ?

特に甘いものとの相性は抜群です。

メープルシロップはサトウカエデと呼ばれる樹液を煮詰めて作られています。

独特の風味があり、これも独特の風味があるはちみつと同じですね!

実はカロリーに関してもはちみつと同じです。

ホットケーキなどの甘い物はもちろん、紅茶に混ぜたりカプチーノなどにはちみつの代わりにかけるのもおすすめです。

サラっとしていて口当たりも良く、美容にもいいので、特に女性にはおすすめと言えるかもしれません!

はちみつよりも少なめに使いましょう

メイプルシロップははちみつよりサラサラとしていて、比重も軽いです。

その為、同じ10gでもメイプルシロップの方が甘くなります。

ですのではちみつよりも少し少な目にして使うようにしてください。

同じ感覚で使うと甘すぎることがありますので注意したいですね。

料理には向かない?

ただ、注意したいのは料理に使う時です。

メープルシロップの独特な甘味は、料理になかなか合いにくいです。

チーズとは相性が良いようですが、なかなか和食などでは合わせにくいです。

はちみつも独特の風味ですが、メープルシロップほど味や香りが強くないのが意外とどんな料理にも合うのかもしれません。

コクを出すために料理でもはちみつを使っているという方は、メープルシロップを代用するのは危険かもしれません。

【スポンサードリンク】

他の物でも代用可能?

では他にもはちみつの代用ができるものはあるのでしょうか?

独特の風味を再現したいのならメープルシロップがおすすめです。

ただ風味よりも、甘味を再現したい時におすすめの物をご紹介します!

砂糖

砂糖を使うのが嫌だからはちみつを使うという方もいると思うのですが、やはり一番シンプルなのは砂糖です。

はちみつよりもあっさりとした甘さで、お菓子や料理にも代用できます。

ただ、カロリーがはちみつより高いのが難点かもしれませんね。

みりん

メープルシロップが料理に使えないのなら、みりんでコクを出してみましょう。

煮物などには最適です。

お菓子などにも使えないことはありませんが、甘味はかなり抑えられると思います。

また特に本みりんの場合、アルコール度数がそこそこ高くなります。

加熱する分には問題ありませんが、そのまま使う用としては不向きです。

特にお子さんやアルコールに弱い方のいる家庭では注意してください。

はちみつのコクの代わりに取り入れると言った使い方がおすすめです!

水あめ

質感もはちみつによく似ている水あめ。

はちみつの代わりとして使う事ができます!

独特の風味こそありませんが、逆にクセなどは一切ないのでどんなものにも使いやすいですよ。

お菓子に使うと、しっとりとした食感の物が出来上がります!

そのまま使うこともできますし、加熱しても使えるので、風味を重視しないのなら水あめが一番いいかもしれませんね。

はちみつはいろんな物で代用することができます。

ぜひあなたもこれらの物を活用してみてくださいね!

甘いものならメープルシロップで代用可能!

特に甘いものに関しては、はちみつの代わりはメープルシロップで代用するのがおすすめです。

ただメープルシロップが苦手な方、料理に使いたい時はぜひ他の物でも代用してみてください。

今回の記事を覚えておいて、いざという時に役立ててくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ