ダイエットに良い飲み物、悪い飲み物ってあるの?ダイエット中の飲み物について知りたい!

特に女性の方は、行っている方も多いダイエット。

軽い運動をしたりと、いろんなダイエットの方法があると思いますが、食事制限をしているという方も多いのでは?

特に忙しい方は、運動の代わりにそうしているという方も多いはず。

でも意外と飲み物までは気を使わないという方も多いのではないでしょうか?

実は飲み物にも、ダイエットにとって良い飲み物と悪い飲み物があるんです!

でもどんな飲み物がダイエットに良い飲み物で、どんな飲み物がダイエットに悪い飲み物なんでしょうか?

そこで今回は、ダイエット中に良い飲み物と悪い飲み物についてご紹介します!

ぜひ普段飲んでいる物を見直してみてくださいね。

【スポンサードリンク】

ダイエットに良い飲み物って?

それではまず、ダイエットに良い飲み物についてご紹介しましょう!

一体どんなものがダイエットに良い飲み物なのでしょう?

白湯

一番手軽なのはこれでしょうか?

ぬるいお湯の事ですが、水をお湯にするだけでダイエット効果がグッとアップするんです!

お湯は体を温めますから、新陳代謝を促し、痩せやすい体にしてくれます。

またデトックス効果もあり、余分なものを外に排出してくれる効果もありますよ!

特に朝飲むと、老廃物の排出効果が高まるとされています。

胃腸の動きも活発になりますので、胃腸が弱い方にもおすすめです!

作り方は、お湯を沸騰させて50度まで下げるだけなので、一度チャレンジしてみてくださいね。

外でいる場合は白湯を飲むのが難しい場合、水をこまめに飲むだけでデトックス効果がありますので飲んでくださいね!

トマトジュース

栄養面でもとても良いトマトを使ったジュースは、ダイエットにもぴったりです!

トマトに含まれるリコピンという成分がデトックス効果に加え、脂肪を抑え燃焼する効果もあるんだそうです。

ただ、砂糖や塩分などをたくさん含んだものではなく、シンプルな100%トマトジュースが効果的です。

そう言った物を買うのも良いですが、どうせならミキサーに掛けて自分で作るのも良いですね!

スムージー・スープ

この二つに関しては、飲み物そのもので痩せるというよりは、一食置き換えることができる飲み物と言えそうですね。

一日のうちどこか一食をこのどちらかに置き換えるだけで、カロリーを抑えダイエットができるというわけです。

特にスープはセロリやブロッコリー、トマトを使った物だと、ダイエット効果は高くなりますね。

スムージーは緑黄色野菜に果物を入れると飲みやすく、おなかも膨れます。

野菜や果物をそのまま使いますので、栄養やミネラルも満点!

女性には嬉しい美肌効果も期待できますので、チャレンジしてみてください。

【スポンサードリンク】

ダイエットに悪い飲み物って?

それでは反対に、ダイエットに悪い飲み物についてご紹介しましょう!

甘い飲み物

どうしても手を伸ばしがちなジュースやカフェオレ等の甘い飲み物。

大好きだという方も多いと思うのですが、砂糖がたくさん入っていますのでダイエット向きの飲み物ではありません。

たとえゼロカロリーというものでも、人工甘味料が使われていますのでお勧めしません。

ダイエット中は我慢した方がよさそうですね。

毎日大量に飲んでいるという方は、少しずつ減らすところから始めましょう!

お酒

毎晩飲んでいるという方も多いと思いますが、ダイエット中にお酒を飲むのはNG。

アルコールが入っていると、例えヘルシーと書かれていてもカロリーが高いと思ってください。

飲むのが楽しみという方も多いと思うのですが、そう言う方はせめて毎日の量を減らすようにしましょう。

少しずつでも量を減らすことで、効果も出てくると思いますよ。

あまり飲まないという方は、ダイエットを期にしばらくは飲まないという決断をしても良いかもしれませんね!

冷たい飲み物

特に夏はキンキンに冷えた飲み物が飲みたくなりますよね。

でも冷えた飲み物は内臓を冷やし、代謝を下げてしまいます。

代謝が下がることで痩せにくい体になってしまいますので、水などを飲む時も、常温になってから飲むようにしましょう!

飲み物にも気をつけながら、健康的にダイエットしましょう!

ダイエットをするうえで、飲み物の選択というのもとても大切。

ただあまり厳しく制限をかけるとストレスになり、体を壊す原因にもなります。

自分に甘くしてはいけませんが、初めは少しずつ改善するようにしましょう。

運動なども取り入れて、健康的にダイエットしてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ