コンタクトを初めて購入する方必見!購入までに必要な時間や、装着時間についてご紹介します!

メガネをかけているという方も多いと思いますが、なんだかちょっと不便だという事も多いですよね。

そこでコンタクトに変えたいと思っている方もいますよね。

でも初めてコンタクトを購入するには少し時間がかかります。

一体どのくらい時間がかかるのでしょうか?

また、初めてのコンタクトは装着時間も決まっています。

あまり長くつけることはNGとされているのですが、一体なぜなのでしょうか?

今回は、コンタクトを初めて使うという方に、購入までの時間と装着時間といった時間についての話をご紹介します。

【スポンサードリンク】

コンタクトを初めて購入する時にかかる時間は?

まずはコンタクトレンズを購入する時にかかる時間についてご紹介しましょう。

コンタクトを初めて購入する時は、意外と時間がかかります。

1~2時間程度は見ておいてください

基本的にコンタクトレンズを初めて購入する時は1~2時間ほどかかると思っていてください。

もちろん眼科の混み具合によって多少の差はありますが、スケジュールに余裕がある日に作ることをおすすめします。

その日のうちにコンタクトをもらえるとは限りません

また、お医者さんによってはその日のうちにコンタクトを渡してくれない場合もあります。

場合によっては1週間や2週間待つこともあります。

目の状態を考えてのことですので仕方がないのですが、コンタクトが必要な予定のギリギリに作るのはおすすめしません。

どうしても近いうちに必要だというのなら、その日のうちに渡してくれる病院もありますので、電話で確認してみてください。

一体どんな事をするの?

基本的には視力検査等目をしっかりと検査し、コンタクトをつける練習をするといった流れです。

意外と時間がかかるのが、コンタクトをつける練習です。

やはり目に直接レンズを入れますので、初めての方は怖いと思ってしまう事も多いです。

何度かつけはずしの練習をするのですが、うまくできないことも多く、時間がかかってしまいます。

長い方では1~2時間の半分くらいはコンタクトのつけ外しに時間をかける、という方もいらっしゃいます。

【スポンサードリンク】

コンタクトを始めてつける時の装着時間は?

コンタクトを初めて作る方に関しては、装着時間が決まっています。

一体どのくらいつけていても良いのでしょうか?

初日は6~8時間程が限度です

コンタクトの装着時間は、徐々に馴らしていくものです。

ですので、初日は6~8時間程度で外すようにしてください。

特にソフトコンタクトは、着け心地も良くて初めての方でも痛みや異物感を感じないという方もいらっしゃいます。

しかし、目にとっては初めての経験ですので、長時間の装着は疲れ目の原因となります。

初日の限度は8時間としっかり覚えておいて、それを守るようにしましょう!

ただし、その方の目の状態によってはもっと短い装着時間になる場合もあります。

2日目以降は前日+2時間を目途に時間を延ばしましょう

2日目以降は前日+2時間を目途にして、徐々に装着時間を延ばしていきましょう。

例えば2日目は初日が8時間だったら10時間まで、3日目は12時間といった感じです。

徐々に伸ばしていくことを5日目まで続けたら、それ以降は終日つけていても問題ありません。

ただし、こちらはあくまで一般的な話であって、人によっては違いがあることもありますので、医師とよく相談してください。

また、途中で異変を感じたらすぐに医師に相談しましょう。

就寝時、入浴時は外しておきましょう

現在では外さなくていい物もありますが、コンタクトは基本的に就寝時や入浴時は装着できません。

専用の物でない時は必ず外すようにしましょう。

コンタクトが目に貼り付いたり、目を傷める原因となります。

また、プールや海などといった水を使ったレジャーを楽しむ時も、つけて行かないようにしてください。

医師が提示する装着時間を守りましょう

例えば、初日につける時間を1時間といわれても、それは必ず守るようにしてください。

一般的には8時間まででも、あなたの目には1時間が限度だと医師が判断しています。

また、慣らしていく期間ですが、こちらも医師の指示に従ってください。

しっかり検査をして、快適なコンタクトライフを!

コンタクトは、眼球に直接レンズを貼りつけます。

ですので、必ず医師の指示を守り、快適なコンタクトライフを送るようにしてください!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ