1月生まれの性格の特徴が知りたい!

毎朝の情報番組等で見ることも多い占い。

その中で意外と多いのが「誕生月占い」。

星座占いや血液型占いと同じくらいポピュラーですよね。

でも月によってそんな違いってあるのでしょうか?

実は生まれた月によってある程度考えられている性格というのがあるんです。

今回はそんな中でも1月生まれの方にスポットを当てて、一般的に言われている性格についてご紹介します!

ぜひ1月生まれの方は。自分の性格と照らし合わせてみてくださいね。

【スポンサードリンク】

1月生まれの性格ってどんな特徴があるの?

それでは早速、1月生まれの方の性格についてご紹介しましょう。

一体どんな性格だと考えられているのでしょうか?

まじめ

1月生まれの方の性格を調べてみると、とにかく目立つのが「まじめ」という意見です。

いわゆる「ギャンブラー」ではなく、かなり堅実に生きているという方が多いようです。

できるだけリスクは少なく、その対処法も含めてしっかりと考えて行動するタイプのようです。

リスクが少ない分一気に成果を挙げることはありませんが、その代わりコツコツと小さな成果を積み上げていくタイプです。

その為に必要な粘り強さもしっかりと持ち合わせていて、ちょっとやそっとじゃへこたれません。

そのためしっかりとした信頼を勝ち得る方も多いです。

時間はかかりますが、失敗のない人生を送る方が多いと言っても良いですね!

和を乱すことも?

とても真面目でリスクを嫌う1月生まれの方ですが、大人しいタイプというわけではないようです。

基本的には温厚で、人間関係は大切にするタイプです。

ただ、頑固で自己主張が強い部分もあります。

自分の主張が通らないと機嫌が悪くなることも。

また、そういった場合ははっきりと物を言う方も多いので、周りから見ると「言い過ぎだ」と思う事も。

その為和を乱してしまう事も多々あるようですね。

本人にはその気はないのですが、根本的に「個人プレーヤー」タイプなのかもしれません。

ただ、こういった所は責任感からきていることも多いので、基本的に善人である場合が多いです。

責任感はピカイチ!

先ほども少しご紹介しましたが、1月生まれの方は責任感が強い方が多いようです。

コツコツと努力をして、しっかりと地盤を固めながら成果を挙げて行くので、信頼も得やすい為リーダーのポジションになる方も多いようです。

また、個人プレーヤータイプでもあるので冷静に周りの状況を分析することもできるのでリーダーなどにも向いている性格だと言えます。

積極的にリーダーなどになりたいというタイプではありませんが、役職になったなら持ち前の責任感でしっかりと役目を果たすのもリーダーとしての資質はありそうですね。

そして、できないからと放っておくのではなく、困っている人は放っておけず、手を差し伸べる優しい部分もしっかりと持っています。

ただし好き嫌いも激しいので、一度嫌いになるとプライベートまでは付き合ってくれなくなるかもしれません。

まじめだけど程良いルーズさも

まじめときくと、何事もきっちりとしているイメージですが、1月生まれの方は少し違います。

基本的には少しルーズな方が多いと言われています。

ただ致命的にルーズというわけではなく、約束の時間にはちょっと遅刻したり、部屋は片付いてるけど引き出しの中はそうでもないと言った、程良いルーズさです。

このくらいのルーズさだと、逆に付き合いやすいという方も多いかもしれませんね!

恋愛は慎重

1月生まれの方の恋愛は、他同様とても慎重です。

一気に距離をつめたりアプローチをするタイプではないようです。

慎重にいろんな計画を立てながら少しずつ距離をつめるのは、1月生まれらしいと言えるかもしれません。

また付き合うと結婚も見据えて考えるのが、計画的な1月生まれらしいと言えそうです。

基本的には寂しがり屋の「構ってちゃん」タイプだとも言われていますので、しっかりと自分を見て相手をしてくれる方に惹かれる傾向が強いと言えそうですね!

【スポンサードリンク】

まじめで堅実な1月生まれ!

とにかくまじめで堅実な生き方をする1月生まれ。

でも堅苦しいだけではなく、程良いルーズさも持っているので几帳面なのが苦手という方も、付き合いやすい方が多いと思います。

ぜひ1月生まれのあなた自身の性格や、友達の性格を照らし合わせてみてくださいね。

意外と知らない自分に出会えるかもしれません!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ