1月生まれにおすすめの名前って何?男の子、女の子別にご紹介します!

人生で最初のプレゼントだと言われているのが名前。

両親も、男の子かな?女の子ならなんて考えながら、生まれてくる子供の名前を考えるのはわくわくするはず!

でも子供の名前って月によって、おすすめの名前があるのでしょうか?

今回はそんな月の中でも1月におすすめ名前についてご紹介します。

1月に出産予定があるという方は、今回の記事を参考に考えてみてはいかがでしょう?

男の子と女の子別にご紹介しますので、まだ性別がわかっていないという方もぜひ参考にしてくださいね!

【スポンサードリンク】

1月生まれにおすすめの名前~男の子編~

それではまず、男の子の1月におすすめの名前についてご紹介しましょう。

1月はなんといっても一年の初めの年です!

それにちなんだ名前をつけるという方が多いようです。

一文字でおすすめの名前

・一(はじめ)

・昴(すばる)

・新(しん、あらた)

・正(ただし)

・睦(むつみ)

二文字でおすすめの名前

・冬賀(とうが)

・松明(まつあき)

・初弥(はつや)

・冬貴(ふゆき)

・寿士(ひさし)

・優羽(ゆう)

・新吾(しんご)

・歩睦(あゆむ)

・初輝(はつき)

・一真(かずま)

三文字でおすすめの名前

・新一郎(しんいちろう)

・松一郎(しょういちろう)

・慶一郎(けいいちろう)

いかがでしょう?

おめでたい文字を入れた名前をつけやすいのが1月生まれの方。

その子供が生涯にわたって幸せになれるようにと気持ちを込めてつけると良いですね。

【スポンサードリンク】

1月生まれにおすすめの名前~女の子編~

それでは女の子はどうでしょうか?

女の子にも当然おめでたい文字を入れやすい時期。

ただ、男の子よりももしかすると自然とおめでたい文字が名前に収まるかもしれませんね。

早速見ていきましょう!

一文字でおすすめの名前

・杏(あん)

・望(のぞみ)

・柑(みかん)

・柚(ゆず)

・凛(りん)

二文字でおすすめの名前

・初音(はつね)

・美羽(みう)

・六花(りっか)

・初美(はつみ)

・睦姫(むつき)

・一華(いちか)

・新奈(にいな)

・成美(なるみ)

・正良(せいら)

・鈴鳴(すずな)

・羽奏(わかな)

・香鈴(かりん)

・静羽(しずは)

・彩雪(さゆき)

三文字でおすすめの名前

・明日賀(あすか)

・一緒莉(いおり)

・奈乃羽(なのは)

いかがでしょうか?

こちらもおめでたい文字を入れていますが、男の子ほどおめでたさが前面に出ている感じはないかもしれませんね。

自然と取り入れられるので、付けやすいかもしれません。

1月生まれの子に名前をつけるヒント

それでは最後に、ちょっとした名前をつける時のヒントをご紹介しましょう。

上記の名前を参考にしてももちろんいいのですが、それ以外にも考えたいという方は参考にしてください。

他の言い方

一月は一年の始まりであることもあり、いろんな言い方で表すことができます。

まずは「正月」

もちろんお正月の事ですね。

その他にも「睦月」「初陽」「孟春」「早緑月」「開歳」と言った名前もあります。

この中から一文字とるだけで1月の雰囲気を出すこともできそうですね。

七草がゆ

1月に食べるものと言えばお節料理もありますが、名前のヒントになりそうなのは七草がゆ。

芹、薺、御形、繁縷、仏の座、菘、蘿蔔で春の七草です。

この中の漢字を取り入れるのもおすすめです。

星座

1月は星座で言うと山羊座と水がめ座です。

19日までは山羊座でそれ以降は水がめ座となります。

山羊座は努力の天才、水がめ座は知識の塊と言われています。

こういったことを考えながら名前をつけるのもおすすめです。

1月の季語

俳句等で取り入れられる季語を使うのもおすすめです。

正月や新春等はもちろんですが、それ以外にもたくさんあります。

双六、初富士、初茜、樹氷、雪踏、若菜、初凪、雪見、雪晴、そして先ほども出た七草も1月の季語です。

これらを取り入れるだけで、風情のある名前になってくれそうですね!

1月はいろんな要素を取り入れやすい時期。

あなたの好きなお正月の行事等を思い浮かべながら、幸せを込めて名前をつけてあげてみてはいかがでしょう?

1月生まれにはおめでたい名前を!

1月は1年で一番おめでたい名前をつけやすい月。

ですので思いっきりおめでたい名前をつけてあげるのもおすすめです。

ぜひお子さんの成長を祈り、生まれてきてくれた喜びをたくさん名前に込めてプレゼントしてあげてくださいね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ